ダンボーとゆるゆるドイツ生活

相棒のダンボーと一緒にドイツの田舎でゆるゆるダラダラした生活日記

チューリッヒ ・年末年始旅行

いよいよ旅の最後の地

 

最後の日は、ボローニャから頑張って家まで帰るか、それともヴェネツィアに行くか、はたまたミラノに戻って買い物するか…

 

悩みましが、割とイタリアお腹いっぱい堪能したし、でも家まで一気に帰るのも疲れるし…

で、チューリッヒでアウトドア用品の買い物をする為に一泊する事に決め、急遽ホテルを取りました

 

ボローニャは本当にホテルに泊まっただけ(笑)

 

スイスとの国境を抜け、標高の高いSAの景色は…雪国!

f:id:naomario:20180111025904j:image

f:id:naomario:20180111025929j:image

 

数時間でこんなにも景色が違うなんて面白い

 

流石に標高の低い所は雪は降ってませんでした

 

さてさて、今回のホテルも高速の近くなので周りにレストランがない

ホテルの軽食屋さんで食事する事にしました

f:id:naomario:20180111030039j:image

 

1番安いチーズバーガーでも14スイスフラン (約1600円)

 

ひぇーーー!スイス物価高すぎ!

以前来た時も、一食10000円くらいかかってたけど、たかがハンバーガーでこのお値段とはビックリです!

 

f:id:naomario:20180111030616j:image

f:id:naomario:20180111030635j:image

 

チーズバーガーとチキンを注文

「ポテトフライを付けるか?」と聞かれましたが、速攻で断りました (別料金)

 

これとビール2杯で約5000円…

 

 

次の日はチューリッヒのアウトドアショップで買い物

 

ドイツよりブランドの種類も、そしてアウトドア用品の種類も沢山あってすごく楽しかったです!

 

f:id:naomario:20180111031657j:image

 

安売りしてたスノーシュー購入

f:id:naomario:20180111031636j:image

 

一軒一軒見るのに時間がかかり、三軒くらいで昼過ぎになってしまった (泣)

アウトドア用品の買い物はスイスと決めた!また今度じっくり見に来よう!

 

お昼を食べてから帰ろうと言う事になりましが、やはりめちゃくちゃ高い!

ベトナム料理でも、1人25スイスフラン(約3000円)

バーガーキングは16スイスフラン(約1800円)くらいでした

ドイツだと2人分のお値段…

 

日本料理屋さん発見!

f:id:naomario:20180111031734j:image

f:id:naomario:20180111031752j:image

 f:id:naomario:20180111031811j:image

 

残念ながら、この日まで休み

久々に食品サンプル見たわ〜

 

 

デパート的な所で、パックの量り売り惣菜と、あと美味しそうなキッシュを買って車で昼食、そして家路へ向かう

 

約3時間のドライブ

無事に事故もなく我が家に到着!

 

9泊10日の長い長い旅

今回の旅で思ったのは、ドイツがいかに治安が良く綺麗な所だという事

(日本はそれ以上だけど)

 

いい事も悪い事もあったけど、日本に居たら絶対に出来ない経験をさせて貰えて感謝しています

 

そして長距離の運転、英語での交渉、私のボケ倒しの始末…本当にお疲れ様でした!!そしてありがとう!

 

次はどこに連れて行って貰おうかなぁ(笑)

f:id:naomario:20180111032822j:image

 

 

ポンペイ・年末年始旅行

車でイタリア旅行を勧めてくれた友達に、これまた勧められたポンペイ

 

以前テレビで見て「すごーー!」と思ってた場所にまさか行けるとは思っていませんでした

 

ナポリからは車で30分程

一刻も早くナポリを抜け出したい(笑)

 

クリスマスソングを聴きながらの朝食

年明けた感ゼロ!

ここのホテル、スタッフ優しいし、朝食も美味しかった!けどもうナポリには来ない(笑)

 

ポンペイ到着!

f:id:naomario:20180109020420j:image

 

チケット売り場で地図をもらう

デカッ!!広っ!!

 

予備知識全くなしの私達…

こんな広いとは思ってなかった

何から見たらいいのか?どこへ行ったらいいのか?

とりあえず歩く(笑)

 

f:id:naomario:20180109020653j:image

f:id:naomario:20180109020720j:image

f:id:naomario:20180109021105j:image

f:id:naomario:20180109021125j:image

f:id:naomario:20180109021147j:image

f:id:naomario:20180109021209j:image

f:id:naomario:20180109021230j:image

 

2000年前の生活感そのまま残ってる

感動〜

 

正直、何でここを1日観光に当てなかったのか、もっと予習して行けば良かったと相当後悔しました

 

f:id:naomario:20180109021437j:image

f:id:naomario:20180109021453j:image

f:id:naomario:20180109021511j:image

f:id:naomario:20180109021532j:image

f:id:naomario:20180109021554j:image

 

後悔してもしょうがない

とりあえず、時間いっぱいいっぱい周れるだけ周りました

 

私1番のお気に入り

オカッパの水飲み場(笑)

f:id:naomario:20180109021701j:image

 

すでに2000年前に、こんな色使いの絵が描けてたなんて信じられない

f:id:naomario:20180109021748j:image

f:id:naomario:20180109021806j:image

f:id:naomario:20180109021826j:image

 

有名な石膏像もありました

写真は載せませんが、胸がグゥ〜〜となりました

(表現が下手ですみません)

 

f:id:naomario:20180109022000j:image

f:id:naomario:20180109022020j:image

f:id:naomario:20180109022042j:image

f:id:naomario:20180109022107j:image

f:id:naomario:20180109022127j:image

f:id:naomario:20180109022151j:image

f:id:naomario:20180109022211j:image

f:id:naomario:20180109022255j:image

 

たっぷり3時間半、休みなく周りましたが、多分半分も観れてない(泣)

 

予定より時間オーバーしたので、急いで今夜の宿泊地、ボローニャへ向かいます

 

ポンペイからボローニャまでは約6時間

また長い長いドライブ

 

しかし、ポンペイからローマ辺りまで凄い渋滞にはまり、ボローニャに着いたのは夜9時前

 

そしてまた駐車場が分からずグルグル…

ホテルのレストランは閉まってました

 

高速のすぐ近くのホテルだったので、周りにレストランがなさそう…

フロントの方に、近くにレストランはないか聞いてみると、美味しいピザ屋があるそう

 

早速行ってみました

 

あれ?ここの事かな?

ホテル近くのテイクアウトピザ屋

何か言ってた名前と違うような…まぁいっか!

 

ベースのピザに具をトッピング

また追加でぼったくり料金取られるのかな…と疑うも、ベース料金だけ、更に無料で飲み物まで付けてくれた!

 

ごめんよー!お兄ちゃん!

疑って悪かったねー!

 

そしてこのお店、なんとピザのイタリアチャンピオンのお店だった (なんの大会かは知りません笑)

 

ご兄弟でやっているらしく、作ってくれたのは弟さん、そして写真で弟さんのご自慢をしまくるお兄さん

(弟さんはシャイなのか、ほとんど喋りませんでした)

f:id:naomario:20180109023449j:image

f:id:naomario:20180109023508j:image

 

本当何の大会だろ?

イタリア全国大会にしては人数少なくない?(笑)

 

ピザも美味しかったです!

生地が最高〜

f:id:naomario:20180109023616j:image

 

明日はいよいよ最後の地、チューリッヒ です

ナポリ・年末年始旅行

今日はナポリまで移動

 

早起きして、サン・ピエトロ大聖堂に寄ってから行くつもりだったけど、起きたら8時半過ぎてた…

元旦からこれだよ

今年もゆるゆる行きましょう〜

 

しばらくゴロゴロして出発!

ナポリまでは約3時間

 

朝は雨だったけど、ドライブ中はいいお天気!

 

で、イタリアに来てSAでコーヒーを頼むといつもこのサイズのコーヒーが出てくる

f:id:naomario:20180108033449j:image

 

小っさ!!(笑)

コーヒーと言うと「エスプレッソ」が出て来るようです

 

そして量は…

f:id:naomario:20180108033625j:image

 

少なっ!(笑)

飲んでなくてこの量

これで(だいだいどこも)1€!

セブンの100円コーヒーが大盤振る舞いに感じます

 

一度「アメリカン」を頼んだら、これとお湯が出て来ました(笑)

あっ自分で薄めるのね…そしてマズッ!

 

 

ナポリに着いてすぐ、その治安の悪そうな雰囲気に怯えました

駅の方は絶対車から降りたくない感じ…

運転はローマより荒い 

そしてローマよりも鳴り響くクラクション(笑)

早速、信号無視の原チャいるし…

 

 

イタリアは南に行くに連れて治安が悪く、運転も荒いそうです

車保険も、イタリア自体使えない物や、南イタリアでは使えない物があるみたい

この運転の仕方見ると、それも当たり前かなぁと思ってしまう

 

ホテルは街中、運転大丈夫かなぁ〜

 

一方通行が多かったり、通行止めになってたりで中々ホテルまで辿りつけない

 

しかもナビが裏路地ばかり通させる

道は狭く、車一台通れるような道に路駐してある原チャリ…そして何より治安悪そう〜

 

旦那氏も「怖い怖い!」と言いながら何とか運転!

あなただけが頼りです!頑張れ!

 

やっとホテル着いた!

けど、また駐車場がわからないので路駐して一旦ホテルにチェックインしに行く

帰ってきたらガラス割られたりしてないよね〜?

 

駐車場の場所を聞き、車を移動

良かった!ガラス割られてなかった(笑)

 

と、ここでまた問題発生!

ホテル予約の時に「20€」だった駐車料金を、駐車場のジジイが「一晩40€」と言って来やがった!

 

はーーーー!?

ここでもぼったくりかい!

ローマでも、普通のレストランで勝手にサービス料10〜15%取られたりしてたから(レシートにすでに書いて持ってくる) 旦那氏ここでブチ切れ!

 

絶対に払わない!払いたくない!と引き下がらない

何だかんだと理由を付けて、向こうも一向に引こうしない

3対1…その光景を車の中で見ている私(笑)

 

らちが明かないのでホテルに電話するも、電話に出ない 

旦那氏が「もう一回ホテル行くけど一緒に行く?」っで聞いてきたけど「車に傷とか入れないようにここに居る」と1人駐車場に残った

 

イタリアの濃い日々で忘れてましたが、ここでミラノの悪夢再来

 

ハザードランプ点滅とブザーか再度鳴り出した(笑)

でも私もムカムカしてたから、逆に「うるさくしてやれー!」って思ってしまった

何か言われたら嫌だから、誰か来たら寝たフリしようと準備万端(笑)

 

結局、駐車場で30€払い、差額の10€はホテルが払うと話がついたそうです

 

早速の洗礼を受け、町を散策

元旦なのでお店はほぼ閉店してるけど、結構な人が歩いてる

 

メインストリートの横道なのに、すでにスラム臭がプンプンする

f:id:naomario:20180108040331j:image

 

ちなみにホテルはメインストリートに面してる場所

なのにこの鉄扉!そして落書き(笑)

f:id:naomario:20180108040453j:image

 

鉄扉の意味が何となくわかった

客以外は絶対入れないぞ!主張ですね

日本みたいに誰でもwelcomeでは危ないんだ!

 

でも鍵はこんなの

誰でも開けられそ〜〜(笑)

f:id:naomario:20180108041010j:image

 

デカイのがホテルの入口の鍵

後の二つは鉄扉と部屋の鍵

 

旦那氏「平成の時代にこんな鍵あるかね〜!!」

 

確かに!!持ち歩いくのも重いし(笑)

 

有名な場所でしょうか?

皆んな撮ってたので撮ってみた

f:id:naomario:20180108041151j:image

 

正月で町のレストラン休みだったら嫌だから、レストランのあるホテル予約してたけど、ここのレストランが休みだった(笑)

幸い町のレストランが何件か開いてる!

治安も良くないし、暗くなる前にご飯して帰ろうとレストラン探し

が、時間と日が悪く「今日は終わり」の所や「昼の営業は終わった」所ばかり

 

一旦ホテルに戻ってレストランの開く19時にまた出る事にした

 

少し散歩してホテルに帰る

f:id:naomario:20180108042014j:image

f:id:naomario:20180108042034j:image

f:id:naomario:20180108042055j:image

f:id:naomario:20180108042124j:image

f:id:naomario:20180108042146j:image

f:id:naomario:20180108042206j:image

 

ドン曇り(笑)

 

 

夜は本当に危なそうなので、ホテルからすぐの側の、割と評価の良さそうなレストランを選びました

 

普段、手なんか絶対繋がない旦那氏ですが、ローマから積極的に繋いで来ます…ちょっとドキドキ(笑)

(治安が悪い&迷子にならないように必死なご様子)

 

 

f:id:naomario:20180108042526j:image

f:id:naomario:20180108042738j:image

 

ボンゴレマルゲリータ

 

マルゲリータは美味しかったけど、ボンゴレは普通だった(笑)

 

因みに、ナポリタンはナポリにはありません

 

旦那氏「本場のナポリタンが食べたい!」

一時帰国した時に、日本で食べてもらいましょう

 

さぁ会計…また勝手にサービス料取られてるんやろうなぁ〜と戦闘態勢取ってたけど、意外にも席料だけだった!

疑ってごめんよオジさん!(いや席料もどうかと思うけど)

 

そしてまたレストランに傘を忘れるという…

 

今年は本当に忘れ物気をつけよ〜②

 

 

 

夜もホテル前のメインストリートは騒がしく、クラクションの音やパトカーの音が聴こえてました

 

観光ほぼしてないし、ホテルの周りしか見てないけど…もうナポリは来なくていいかなぁ〜(笑)

 

 

ローマ④・年末年始旅行

いよいよ大晦日!カウントダウンです!

 

今日はバチカン市国近くのホテルに移動!の前に 怪物公園 (Parco dei Mostriパルコデイモストリ) という公園に行きます

 

ローマの「怪物の家」を調べる時に間違えて「怪物の公園」で検索

そしたら何とも奇妙な石像の画像が出て来て「ここ行きたい!」って(笑)

 

ローマからは車で1時間半くらい

Bomarzo(ボマツォ)という所にあるらしい

 

最後のお気に入り朝食を食べ (ベーコン超美味しい) ホテルを出発!

f:id:naomario:20180107043806j:image

ここのホテル気に入ったので、次ローマ来た時も泊まりたい

 

何ヶ所かある看板を頼りに到着

でも入口には看板も何もない

f:id:naomario:20180107043916j:image

 

石像の画像を見せて「ここにある?」

ここでいいみたい!

入場料10€ (結構高い)

 

1番〜35番まである奇妙な石像

その19番目の「Orco」

f:id:naomario:20180107044419j:image

f:id:naomario:20180107044538j:image

 

この顔(笑)

以前CMに使われて有名になったそうで、日本人の団体バスツアー?の方もいらっしゃいました

 

何やら有名な建築家さんが作った石像で、当主が亡くなって400年間忘れ去られていて、400年後その土地を買った方が整備して公園が作られたらしい 

 

他にも斜めの家や面白い像が沢山

車でしか行けない場所なので不便ですが、機会があれば是非!

f:id:naomario:20180107045825j:image

f:id:naomario:20180107045849j:image

f:id:naomario:20180107045912j:image

f:id:naomario:20180107045936j:image

 

自分へのお土産(笑)

f:id:naomario:20180107050009j:image

 

ではローマに戻ります

 

とりあえずホテルに車を置き行きましたが、ナビがアパートが立ち並ぶ袋小路で案内終了した

 

近くを見てもホテルらしき物が見当たらない

もしかして…

 

あ〜〜やらかした!

アパートの一室を宿として貸すB&Bだったーーー!

 

ホテル検索の時、ホテルのみにチェック入れてたのに、いつの間にか外れてたのね…よく見たらホテル名の最後にB&Bって書いてた(笑)

 

部屋のブザーを鳴らすと、オバさんが出て来てくれたけど…オールイタリア語!全然わかんなーい(笑)

英語も通じないしどうしよう〜

するとオバさんがどこかに電話して、英語を話せる人と代わってくれた

 

で、駐車場付きにしてたけど「今日は駐車場が夜7時からだから路駐しろ」「明日は元旦だから提携してるカフェが休みで朝食はない」

 

えーーー!!ですわ…

 

元旦はどこも休みだろうって思って朝食付きにしたのに(笑)

 

まぁ文句言っても仕方ない(私はしばらくブツブツ文句言ってたけど(笑))

今のうちにスーパー行って朝食を買いに行く事にしました

 

スーパーのレジに並んでると、胡椒的な物を持ったオジさんが、レジで出したお金が足りなく買えない様子

 

店員さんが足りないって言ってるようだけど、中々そこを動こうとしないオジさん

多分全財産なんだろうね、格好もそんな感じだったし

足りない分出してあげたかったけど、ここは異国、余計な事して犯罪に巻き込まれても嫌だから知らないふりした

 

後で「あの胡椒で何作りたかったんだろうね〜」って旦那氏と話した

あのオジさんも良い新年が迎えられますように

 

ではバチカン市国

ホテル…いや民宿(笑)から歩いて10分程

 

バチカン市国の警官がカッコいい!

f:id:naomario:20180107051756j:image

 

セキュリティチェックをしてサンピエトロ広場へ

 

f:id:naomario:20180107053450j:image

f:id:naomario:20180107053514j:image

f:id:naomario:20180107053534j:image

 

しばらくして周りがザワザワ…そして走りだした!

 

おぉーーー!ローマ法王登場!

f:id:naomario:20180107052118j:image

f:id:naomario:20180107052203j:image

人の群れで私は見えず、旦那氏が手を伸ばして撮影!

 

旦那氏も私も大興奮!!

 

次はこっちに来るかも〜!私も走る!

台湾アイドル追っかけ時代を思い出すわぁ〜(笑)

 

しばしモニターでローマ法王を見る

f:id:naomario:20180107052027j:image

 

結局待ってた場所まで来なかったけど、帰って行く後ろ姿を拝めました!

 

チラッとだけど本物見れて良かった!

来年も良い年になりますように!

 

その後カウントダウンまで一旦宿に戻る事にしました

 

仮眠して11時半くらいに宿を出発

 

サンピエトロ広場は、さぞや人混みだろうなぁと思っていたら…

 

あれ?全然スカスカじゃん

これから来るのかな?

 

12時前になると警備のパトカーに広場から追い出された(笑)

 

あれ?カウントダウン…あのモニターでカウントダウンするんじゃないの?

 

隣のオヤジに時間を聞かれる

11時59分…57、58、59…

 

「Happy new year !!」

 

ここじゃない周りからは、爆竹と花火の凄まじい音が!!

 

しかしここは至って静かなもんです…

周りが若干ザワザワ言ってるだけ

 

結局カウントダウンなし

今年もこんな感じで幕開けです(笑)

しかし…私が参考にしたブログは何だったんだろ?

 

旦那氏も笑ってくれて良かった!

今年もこんなボケ倒しの私ですが、宜しくお願いします!

 

しかし帰り道が超怖かった!

爆弾か?銃撃か?みたいな爆竹の音と、家の前で花火しまくる人々

アパートの窓から放り投げられる爆竹に怯えながら宿まで戻りました

 

逆にカウントダウンなくて良かったかも…(笑)

 

後厄の旦那氏、今年はお祓いに行けないと思ったけど、ローマ法王に会えて良い厄払いが出来ましたÜ

 

f:id:naomario:20180107051636j:image

 

 

 

 

 

 

 

ローマ③・年末年始旅行

今日はバチカン美術館へ

 

朝、バスに乗ると検査官が居ました

「へ〜こっちも一応いるんだ〜」

ローマパスを見せ無事通過

 

1人旅行なのか、小さなスーツケースを持ったご婦人がチケットなく乗っていたようで、違反キップを切られてました

罰金いくらなのか気になる〜

 

すでに開館している美術館へ到着

 

あ〜〜やっぱりすごい列…

行くか行かないか迷って予約取らなかったのが悪かった

結局2時間並んでようやく入れました

 

入場料16€(ローマパスは使えません)

f:id:naomario:20180107024634j:image

 

中もすごい人で、人混みに埋もれながらの観覧

f:id:naomario:20180107024744j:image

 

っというか人の流れに着いて行ってるだけって感じ(笑)

 

f:id:naomario:20180107024842j:image

f:id:naomario:20180107024904j:image

f:id:naomario:20180107024930j:image

 

天井の写真ばっかり(笑)

 

 

2時間並んだけど、もうこの人混みから一刻も早く抜け出したくて堪らない(笑)

 

 

私の一押し

 

服を脱ぐ順番がおかしい男性

f:id:naomario:20180107025101j:image

 

古代小学生の絵日記

f:id:naomario:20180107025140j:image

 

ガキ使罰ゲームの浜ちゃん

f:id:naomario:20180107025242j:image

 

ちゃんとじっくり観れば一日かかると言われるバチカン美術館

私達は2時間で終了(笑)

 

f:id:naomario:20180107025833j:image

 

バチカン美術館に入ると庭園も見られるらしいのですが、今日は何故か入れなくなってる…

正直いうと美術館より庭園が見たくて来たのに(涙)

 

お腹が空いたので、友達に教えて貰った美味しいピザ屋さんへ

 

f:id:naomario:20180107025928j:image

 

昼時だからか、はたまた人気店だからか

ここも凄い人…

 

並んでるお姉さんに「券を取るんだよ」と言われ券を取って並ぶ

f:id:naomario:20180107030050j:image

 

私の券は70番

注文呼び出しは40番台

 

うぉーー!美味しそー

f:id:naomario:20180107030222j:image

 

結構待つよね…でも並んでも食べたい

順番までまだまだ先なのに、グイグイと前に出てピザを見つめる意地汚い私

 

大きな長方形のピザを、お好み焼きのヘラみたいのとハサミを使って切り、重さを計ってもらいます

f:id:naomario:20180107030200j:image

 

ピザによってグラムの値段が違うみたい

値段全部覚えてるって凄い!

 

切ったピザは、もう一度オーブンで焼いてもらってレジで受け取るシステム

 

私の食べたかったマッシュルームピザが残り少ない…お願いだから誰も頼まないで!!っという願いも虚しく売り切れた(泣)

 

外がパリパリで具もたっぷり

今回の旅行中で1番美味しかったピザ!

f:id:naomario:20180107030744j:image

 

腹ごしらえもしたし、さぁ〜サンピエトロ大聖堂へGO!!

 

おぉーーー!何だこの列!!

列の長さに心折れて大聖堂は諦めた(笑)

 

f:id:naomario:20180107031042j:image

f:id:naomario:20180107031115j:image

f:id:naomario:20180107031148j:image

f:id:naomario:20180107031217j:image

 

そう言えばコロッセオのライトアップ見てない!

見に行こうーー!!

 

f:id:naomario:20180107031409j:image

 

昼間もいいけど、夜はまた格別カッコいい〜

 

夜はテルミニ駅でご飯

 

f:id:naomario:20180107035010j:image

 

奥の汚いのは(旦那氏が運ぶ時にこぼした)豆のスープ

 

旦那氏の「締めにラーメンいっとく?」という誘惑に負けた…炭水化物オバケ

席でラーメン待ってたら…

 

f:id:naomario:20180107035102j:image

 

え?小っさ!!
カップラーメンサイズで10€也
高っ!!
美味しかったけど、もう食べないかな〜(笑)

 

 

後でInstagramのフォロワーさんに聞いたのですが、実は美術館から大聖堂へのショートカットの入口があるらしい(笑)

 

そんな場所あったかなぁ?

出口一つだけだったような…

 

後で調べたら、入れる時間と入れない時間があるらしい

確か出口と逆の所に、侵入禁止の柵してた出口があった!

 

まぁ入れた人はラッキー、入れなかった私達は当たり前と思う事にしよう!(笑)

 

ローマ②・年末年始旅行

今日はコロッセオ

 

地下鉄の駅から出てすぐドーーーン!

f:id:naomario:20180106073219j:image

 

デッケーーー!!

 

ローマパスで入場料無料(12€)&セキュリティチェックの列に並ばず入れました

 

f:id:naomario:20180106073432j:image

f:id:naomario:20180106073501j:image

f:id:naomario:20180106073525j:image

f:id:naomario:20180106073550j:image

 

もはやどこを撮っても同じという…(笑)

 

1時間くらい見てフォロ・ロマーノ

(券はコロッセオと共通なのでローマパスはまだ1ヶ所目)

 

コンスタンティヌス帝の凱旋門…は撮り忘れて、ティトゥス帝の凱旋門(だと思う笑)

f:id:naomario:20180106073856j:image

 

いつもちゃんと予習をして行かないので、何がなんだかサッパリです

 

 

f:id:naomario:20180106074153j:image

f:id:naomario:20180106074609j:image

f:id:naomario:20180106074638j:image

f:id:naomario:20180106085124j:image

 

ドイツは鳩が多いけど、ローマはカモメが多い

f:id:naomario:20180106074718j:image

 

バスに再チャレンジ!

f:id:naomario:20180106074808j:image

 

ローマパスのお陰で難なくクリア!

ってローマパスの提示もしなくて良かった!

因みに、バスに乗る時に素通りされる事もあり!

手を挙げて止めるのがいいみたいです

(一度素通りされそうになり、慌てて手を挙げたら止まってくれました)

 

超有名!真実の口

f:id:naomario:20180106075014j:image

 

結構な列が出来ていて、30〜40分並びました

係りのオジさんがいて、頼めば写真も撮ってくれます

 

私達も撮ってもらいましたが、頼んでないのに横2枚、縦2枚撮ってくれました!しかも上手い(笑)慣れてるのね〜

 

(入場は無料ですが、おじさんに写真を撮ってもらいたかったので私達は2€の拝料をBOXに入れました)

 

さて次は、カピトリーニ美術館へ

f:id:naomario:20180106075418j:image

f:id:naomario:20180106075445j:image

 

正面入り口の写真撮り忘れた…

 

正直全く行くつもり無かった場所

ローマパスで2ヶ所目まで無料だから、なるべく高い入場料(11.50€)の所を…ってここにしました

他に行きたかった所ないし(バチカン美術館は無料にはなりません)

 

行く気なかったから何が展示してあるのかも知らなかったので、目についた物を撮ってみました

 

朝からフリッターを食べる私を見つめる旦那氏 (と同じ目をしているご夫人)

f:id:naomario:20180106075832j:image

 

頭ワサワサするけど何か付いてない?

f:id:naomario:20180106075939j:image

 

ブドウの精

f:id:naomario:20180106080049j:image

 

あっヨイッショ!

f:id:naomario:20180106080133j:image

 

これーー!町中にあったけど、有名な奴なんでしょうか?

確かカボチャ祭りにも同じのあった!

f:id:naomario:20180106080229j:image

 

ね!これ同じですよね?

f:id:naomario:20180106080349j:image

 

ただの卑猥な像かと思ってた(笑)

 

多分有名な何か達をまとめてドン!

f:id:naomario:20180106080509j:image

f:id:naomario:20180106080556j:image

f:id:naomario:20180106080624j:image

f:id:naomario:20180106080649j:image

f:id:naomario:20180106080720j:image

f:id:naomario:20180106080748j:image

 

やっぱり私には芸術はわからないわぁ〜

 

「トイレの鍵をかけ忘れドアを開けられる」という汚点を残し、再びスペイン広場へ

 

 

人多いわぁ〜〜

f:id:naomario:20180106081009j:image

f:id:naomario:20180106081239j:image

 

今日は花束ジジイ居ないなぁ

 

この辺はブランドショップが沢山

お洒落に無縁なので素通り

f:id:naomario:20180106081157j:image

 

ちょうどお昼が終わり、レストランが一旦閉まる時間

 

開いてるお店でカルボナーラ

f:id:naomario:20180106081359j:image

 

食べて思い出したけど、私そんなにカルボナーラ好きじゃなかった!美味しかったけど(笑)

 

この日は当てもなく散歩

(馬車には乗っていません)

f:id:naomario:20180106081503j:image

 

お土産みたり、デパート行ったり、靴屋行ったり〜

 

帰りはテルミニ駅でお惣菜を買って、初めて夜のバスに乗り帰る事に!

 

外真っ暗だし、駅名をアナウンスしないのでちゃんと帰り着くのか不安でしたが、無事に帰り着きました(笑)

 

f:id:naomario:20180107035859j:image

 

 

 

ローマ ①・年末年始旅行

ピサからローマまで約4時間

天気も良く、途中海も見えて最高のドライブ

 

ローマに入った途端、車も増えだし何やら怪しい雰囲気が

 

「ローマの車道には車線ないよ〜」と聞いてたけど本当にない!

それ所かピサ以上の運転の荒さ!

 

左右両側に路駐、そして更に二重路駐

車の横からスッと縫い出てくるバイク

直進車線から左折する車

至る所で鳴り響くクラクション

何車線かも分からない…とにかく車がバラバラに折り重なりながら、好き勝手に運転してる

 

こんな光景見た事ない(笑)

 

歩行者は歩行者で、赤信号をノールック横断

 

完全に自◯志望者やん…

 

更に街中になると、道路も石畳でガタガタ

旦那氏「こんな所毎日運転してたら、車のネジ緩んでタイヤ取れそうやね(笑)」

 

いや…それはない

漫画の世界か!(笑)

 

しかしこんな道を運転してるって素直に凄いし尊敬した!

 

そしてやっとホテルに到着!

が、入口が見つからない

どこから入るの?裏?

ホテルの周りを二周くらいしたけど、やっぱり入口がない

 

しょうがないのでホテルの前に車を止めて降りてみると、鉄扉のまた小さい鉄扉から女性が出現!

どうもホテルのスタッフさんらしい

 

「車入れたいんだけど…」と言うと、インターホンでフロントに伝えてくれた

 

するとデッカい鉄扉がガガァーーと開いた

 

なるほど〜!このホテルはこう言うシステムなのね

(各ホテルで全く仕様が違うので、もうどんどん経験を積んでいくしかない)

 

仕事終わりの女性スタッフさんが「また明日の朝ね〜」と笑顔で帰って行かれました

 

さて観光へ!

 

フロントの方に街中までの行きた方を教えてもらい、バスに初挑戦!

 

ホテルの真ん前のバス停

f:id:naomario:20180106043808j:image

 

バス来たーー!

「一日中券下さい」

 

………うんともすんとも言わない

 

え?バスの中でチケット買えないの?

とりあえず一旦降りる(笑)

 

それからネットで調べる

どうもバスではチケットが買えない事が多いらしく、タバコ屋さん等で買わないといけないみたい

 

近くに新聞とかタバコ売ってる所あったよね?行ってみる?

 

「バスのチケットありますか?」

 

「Yes」

 

「一日券下さい」

 

「地下鉄行け」

 

え??

 

さっきの「Yes」はなんだったの?

完全に弄ばれてるやん!

 

しょうがないので少し離れたてるけど、地下鉄で行く事にしました

 

自動発券機

f:id:naomario:20180106043742j:image

 

券の種類押して〜〜

あれ?清算にならない

あれ?このボタン押すと人数が増えてく

どうやるの?これ?

まさか先にお金入れるのか?

あれ?小銭どこに入れるの?

 

全てが分からない事だらけ

 

ここに小銭をセットして

f:id:naomario:20180106044111j:image

 

下から持ち上げる!

f:id:naomario:20180106044156j:image

 

これで小銭が入って行きました!

 

無事チケット購入!

1回券 (100分有効) 1.50€

f:id:naomario:20180106045722j:image

 

チケット買うだけで一苦労!

人が少ない駅で良かった〜

 

自動改札にチケットを入れ、日本みたいに前方からチケットが出てくると思い込んでいたら、まさかの同じ所から出て来るシステム!!

気がついた時には、時すでに遅し!

f:id:naomario:20180106044406j:image

透明扉が閉まりチケットが取れなくなってしまった!

背の高い旦那氏が手を伸ばしても届かない

 

どうしよ〜〜と思っていたら、後ろから来ていたオバ様が駆けつけてくれ、チケットを取って下さいました

オバ様ありがとうございました!

 

ローマには4泊するので、ローマパス買った方がお得じゃない?

 

ローマパスとは、ローマ市内の地下鉄とバスが無料になるという券で、72時間の3日券だと、最初の2カ所の美術館や博物館が無料(3ヶ所目からは割引)になるお得な券らしい

地下鉄やバスに乗らないと損だけど、まぁ記念だし買ってみてもいいかも!っと、早速テルミニ駅へローマパスを買いに行きました

 

あ〜広い…

発売所がわからない

 

自動発券機に居た、係のお姉さんに発売所を聞く

 

発売所あったー

f:id:naomario:20180106045437j:image

 

並んでるらしきお姉さんにジェスチャーだけで「並んでる?」と訪ねてみた

 

すると「券を取れ」

 

あ〜〜なる程!

券の番号呼ばれたら中に入るわけね!

お姉さんありがとう!

f:id:naomario:20180106045654j:image

 

ローマパスは券を通した時から3日らしいので明日から使う事にしよう!

 

夜でも凄い人のトレビの泉

f:id:naomario:20180106045910j:image

 

スペイン広場

f:id:naomario:20180106045947j:image

f:id:naomario:20180106050530j:image

f:id:naomario:20180106050550j:image

f:id:naomario:20180106050615j:image

 

スペイン広場で、花束売りのオッさんが花束突き出して「Present for you 」とかなりしつこかった

 

何がプレゼントや!受け取ったら金取る癖に!

 

「NO!」と何度も断ってるのに「Present for you!Present for you!」しつこかったので腕組みしたら、脇に花束ねじ込んで来やがった!

 

なんちゅう国や…

 

この日は色々あってグッタリ

ホテルで死んだように寝ました(笑)

 

ローマパス (38.50€)

f:id:naomario:20180106050723j:image