読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダンボーとゆるゆるドイツ生活

相棒のダンボーと一緒にドイツの田舎でゆるゆるダラダラした生活日記

スイス旅行〜3日目〜

最終日、帰る途中でZürich(チューリッヒ)に寄る予定でしが、旦那氏があまり魅力を感じないという事でスイスとドイツの国境にあるKonstanz(コンスタンツ)に寄る事にしました

 

チェックアウト時、例のオヤジが「謝謝〜」って…もう私達が日本人だと忘れてるのか?

1日目に書き忘れてましたが、チェックインの時に部屋代とは別に「市税」なる物を徴収されました

恐るべしスイスランド…

 

結局あのオヤジしか見てないけど、日本語が出来る女将さん的な人はどうしたんだろ?

離婚…それともまさか……

 

色んな妄想をしながらスイスを後にしました

 

 

Täschから約3時間 Konstanzに着きましたー!!

結構大きな街で、中心部の駐車場は満車!

歩いて20分程の駐車場に停め、街中を抜けてBodensee (ボーデン湖)へ

f:id:naomario:20170529020258j:image

f:id:naomario:20170529020318j:image

f:id:naomario:20170529020407j:image

f:id:naomario:20170529020449j:image

f:id:naomario:20170529020425j:image

f:id:naomario:20170529020339j:image 

 

気持ちの悪いオヤジを両手に乗せてるおばさんの像

 

何の意味があるのかわかりませんが、回転するようになっていて、360°乳◯丸出しで回っておりました

 

ちなみにオヤジの1人は金◯的な物が丸出しでした

 

この日も本当に暑くて真夏みたいだった

 

またあった(笑)

金網に錠前 

f:id:naomario:20170529021004j:image

 

金網に錠前…誰かこの習性を調べて欲しい(笑)

 

ライン川

f:id:naomario:20170529021103j:image

f:id:naomario:20170529021122j:image

f:id:naomario:20170529021143j:image

 

 

暑くてたまらないので2時間くらいで退散!

お店もレストランもたくさんあったからまたゆっくり来たいなぁ

f:id:naomario:20170529021304j:image

f:id:naomario:20170529021324j:image

f:id:naomario:20170529022501j:image

f:id:naomario:20170529021344j:image

f:id:naomario:20170529021424j:image

f:id:naomario:20170529021446j:image

 

 

旅行3日前くらいまでオール雨予報だったけど、蓋を開けてみれば全日素晴らしいお天気!

お爺ちゃんとお婆ちゃんのおかげかもしれないü

(旅行が決まってから毎日手を合わせお願いしました)

 

うちは困った時の先祖頼みです(笑)

 

 

日本にいる時は連休となれば何処か出かけていた我が家

ドイツに来てからは、わからない事だらけで調べる事も多く億劫になり旅行に行けてなかったけど、今回が本当に楽しかったのでまた旅行に行こうと思いましたü

旦那氏もようやくエンジンかかって来たみたいだし(笑)

 

とりあえず街中旅行は寒くなるまでお預けで、夏の間はハイキング出来る所に行きたいなぁ〜

 

スイス旅行〜2日目〜

2日目はゴルナーグラート展望台へ

 

ゴルナーグラート展望台へはZermattからゴルナーグラート鉄道で約30分

 

f:id:naomario:20170528213113j:image

f:id:naomario:20170528213143j:image

f:id:naomario:20170528213240j:image

 

往復47CHF

高い…

 

始発から2番目の電車に乗れそうです

 

30分ほど時間があったので、昨日サングラスを買おうとしてたけど「閉店だから」と追い出された店へ(笑)

 

もう一度試着

やっぱり買おう!!

 

一期一会ですから…ね…

 

10分前くらいから改札を通れるようになるのですが、すでに列が…

自由席なので、好きな場所に座りたいなら早めに並んでいた方がいいと思います

 

 

旅行本に、マッターホルンが見たいなら進行方向右にと書いて居たので迷わず右側に座りました

f:id:naomario:20170528214410j:image

f:id:naomario:20170528213914j:image

こんな所を電車が登って行きます

 

f:id:naomario:20170528213933j:image

何やら小動物が!

 

f:id:naomario:20170528214056j:image

窓からの眺め

 

しかし雲ひとつない良いお天気だ!

 

f:id:naomario:20170528214146j:image

線路はやっぱりこんなギザギザなのね

 

たっぷりマッターホルンを堪能しながらゴルナーグラート駅に到着!

f:id:naomario:20170528214237j:image

f:id:naomario:20170528214337j:image

f:id:naomario:20170528214440j:image

f:id:naomario:20170528214504j:image

 

すげーーー!昨日より更にデカイぜマッターホルン

 

ってか、イモトここに登ったの?

すごい事な〜い?

(旦那氏の口癖です。どこの方言なのかは不明)

 

ゆっくりまったり景色を堪能

f:id:naomario:20170528214731j:image

f:id:naomario:20170528214751j:image

 

ダンボーさんの写真を撮ってたら、おば様2人組みさんから「どんな風に撮れてるの?」と聞かれ写真を見せたら「へーー!」って

 

そしてダンボーさんが備え付けだと思ってたようで、持って行こうとしたら「あっ!自分のか〜」って(笑)

 

f:id:naomario:20170528215011j:image

f:id:naomario:20170528215027j:image

f:id:naomario:20170528215108j:image

怖い事ない〜? 

 

私は絶対無理!

 

f:id:naomario:20170528215206j:image

f:id:naomario:20170528215226j:image

f:id:naomario:20170528215245j:image

f:id:naomario:20170528215315j:image

人馴れしてる鳥がいっぱい

 

鳥嫌いさんにもちょっとツライかも

 

f:id:naomario:20170528215434j:image

f:id:naomario:20170528215406j:image

 

ゆるゆるまったり〜〜を堪能して

お土産コーナーに行くと、先ほどのおば様方が!

 

お一人の方とお話ししていたら、旦那氏と同郷で意気投合!

10分以上話しこんでしまった(笑)

またどこかでお会い出来たらいいなぁ

 

f:id:naomario:20170528215712j:image

帰りはZermatt駅の2駅手前で降りて歩いて下る事にした

 

f:id:naomario:20170528215855j:image

f:id:naomario:20170528215909j:image

f:id:naomario:20170528215933j:image

f:id:naomario:20170528220022j:image

f:id:naomario:20170528220054j:image

 

マッターホルンを拝みながら約1時間半(オール下りw)の久々のハイキング

 

気持ちよすぎ

 

f:id:naomario:20170528220210j:image

f:id:naomario:20170528220240j:image

 

下ったら途端にお腹空いてきた

f:id:naomario:20170528220351j:image

ウィーン風仔牛カツレツ

 

旦那氏は迷いまくって白身魚のムニエルにした

 

が!

 

「ない!」

 

デジャブ?

これ昨日も聞いたことな〜い?

 

最初から言えよ!

言ってくれよヨーロッパ人さんよ〜

 

そっちのが絶対効率いいって!

 

 

次候補を決めておらずまたもや焦る

店員さんがペンをコンコン…

そして食べ慣れてるチキンソテーに

 

で、運ばれて来たら私の付け合わせがヌードルって言ったのにフライドポテトになってる!

 

いつもなら「まっいっか〜」ってなるけど、なんかペンコンコンやられたし、2回もメニューなかったし(1回は別の店だったけど) ちょっとモヤモヤしてたから「違う!ヌードル!」と交換してもらった

 

で、改めて持って来たヌードルを食べたら…

「味がない…まずっ」

 

「すみませ〜〜ん!さっきのフライドポテトに変えて下さ〜い」

 

と言える訳もなく塩振って我慢して食べた(笑)

 

f:id:naomario:20170528221400j:image

f:id:naomario:20170528221417j:image

f:id:naomario:20170528221437j:image

f:id:naomario:20170528221456j:image

 

日本の文字があると嬉しい〜

 

 

この日は旦那氏の誕生日でした

狙ったわけじゃないけど、偶然誕生日旅行になってしまって、しかも憧れてたスイス旅行!

 

忘れられない旅になったんじゃないかなぁ〜

 

 

知らんけど(笑)

 

明日は最終日

 

 

 

 

スイス旅行〜1日目〜

「25日祝日で26日有休取ったら4連休になる」

 

これを聞いたのが先週の土曜日…

 

いつも急に言うから近場ウロウロだったけど、今回はこのチャンス逃すか!ってスイス旅行を強行しました!

 

ドイツからスイスに行くにはこの「Autovignette」と言う通行券が必要です

f:id:naomario:20170528175245j:image

その年の1年間有効で、次の年の1月からは買い換えないといけません

(17は2017年の意味なんや〜)

 

パーキングにある売店で購入でき、値段は38.50€

 

いよいよ国境!

数人監査官いる!

 

だけど特にパスポートの提示も求められない

車の速度落としてゆるゆる行ってたら「向こう行け!」みたいに指でやられた(笑)

 

あっけない国境突破!

しばらくしてまたゲートのような物が

 

お金いるの?何のお金?

車の流れに沿ってゲートでお金を払う

29.50CHF

 

ユーロで払えるけどスイスフランで返ってきた

f:id:naomario:20170528180708j:image

f:id:naomario:20170528180507j:image

 

結局なんのお金かわからないまま、車の流れに沿って行くと…

f:id:naomario:20170528180606j:image

 

何これーーー!

電車の車両に車のまま入らされた(笑)

 

つまりフェリー的な?車を運ぶ電車って事ね!

全然知らなかったからびっくりした!

トンネルもあって面白かったわ〜

 

家から約6時間ちょっと

Täsch(テッシュ)に到着!

Zermatt(ツェルマット)には電気自動車以外乗り入れ禁止なので今日明日はTäschのホテルに

 

14時チェックイン…で13時過ぎ

 

案の定誰も居ない…

 

日本なら24時間フロントに誰かしら居る、もしくは呼び鈴あるけど、鍵がかかっててロビーにも入れない

 

流石ヨーロッパw

 

とりあえず車だけでも置かせて欲しいから電話してみる

 

日本語喋れるスタッフが居るホテルをわざわざ取ったから大丈夫だよね?

 

「Can you speak Japanese?」

「No〜」

 

え?日本語話せるスタッフは?

 

とりあえず片言で車停める許可は貰った

 

車停めて出かけようとしていたら、バスからオッさん登場〜

 

「こんに〜ち〜は〜」

 

声からしてさっきの電話のオヤジや

 

ってまさかこれが日本語喋れるスタッフ??

嘘でしょ?ww

 

14時前だったけどチェックインさせて貰ってホテルに荷物置いて出発!

 

ってオヤジ再度出現

「こんば〜んは〜〜」

さっき「こんにちは」言うとったやん!

 

はい!もう日本語喋れるスタッフは諦めましたよ(笑)

 

Täsch駅 

売店や周りにレストランありました

f:id:naomario:20170528182440j:imagef:id:naomario:20170528182459j:image

f:id:naomario:20170528182518j:image

f:id:naomario:20170528182646j:image

f:id:naomario:20170528182533j:image

f:id:naomario:20170528182557j:image

f:id:naomario:20170528182619j:image

 

Zermatt までは約10分くらいで往復16.8CHF

 

窓口もありますが発券機もあり!

両方カードが使えます

ユーロ表記もあったので、ユーロでも買えると思いますが恐らくお釣りはスイスフランで返って来ると思います

(今回はカード払いだったので不明です)

 

一階と二階に駐車場もありました

よくよく考えたら、駐車場に3日停めてZermatt でホテル取ってもよかったなぁ

 

2日間のTäsch〜Zermatt 往復電車代(2人分)より安い…

まぁなんせバタバタで決めたからしょうがないかぁ

 

Zermatt 着いたーー!!

いきなり日本語(笑)

f:id:naomario:20170528184342j:image

f:id:naomario:20170528184415j:image

f:id:naomario:20170528184444j:image

f:id:naomario:20170528184617j:image

 

とりあえず腹ごしらえ

f:id:naomario:20170528184726j:image

f:id:naomario:20170528184752j:image

f:id:naomario:20170528184812j:image

 

スイスと言えばチーズ!

やっぱり最初はチーズフォンデュでしょ!

 

「Rösti」という何やら茹でたジャガイモも剃ってバターで炒めて焼いたスイスの郷土料理

 

せっかくだから郷土料理をと散々悩んで決めたのに、オーダーしたら「ない!」って…

 

それなら最初に言ってもらいたかったわ〜〜〜

 

焦ってテキトーにポークステーキ選んでもうたやん(笑)

 

流石スイス!今まで食べたチーズフォンデュで1番美味しかった!!

マッシュルーム入りにして正解!

 

でもね…こんなにパン要らない

そしてジャガイモも要らない

付け合わせのフライドポテトで十分だから…

 

そしてね、こんなにジャガイモあるなら「Rösti」作ってよ

 

噂には聞いてたけどスイスの物価高い!

2人で一品づつビール3杯で74.26€(約9000円)

3食レストランで食べてたら破産する…

 

 

お腹いっぱいになってブラブラ散歩

f:id:naomario:20170528185647j:image

 

ほぇーーー!マッターホルンでけーー!

カッケーーーなぁーーー!!

 

f:id:naomario:20170528185807j:image

f:id:naomario:20170528185855j:image

 

街もブラブラ散歩&散財

f:id:naomario:20170528190239j:image

f:id:naomario:20170528190308j:image

 

買い物は一期一会ですから…物価高くても買わないとね

 

f:id:naomario:20170528190351j:image  f:id:naomario:20170528190415j:image

 

スイスでも日本アニメのハイジは有名なのかな?

しかしこのクオリティよ…

ペーターの鼻ないやん!

 

マグネットの方なんか顔認識も難しいからね(笑)

ハイジに至っては細川◯かしみたいな頭になってるし

それにヨーゼフとユキちゃんの比率おかしくなーい?

 

で、この布巾で約1500円くらい

誰が買うか!!!

でもね違う所では約900円くらいで売ってたの…

何でやろ?(笑)

 

さてさて明日はマッターホルンが近くで見れる所に行きますよ〜ü

 

生命力

朝一、ニヤニヤ顔の旦那氏が放つ

 

「ショットグラスの絵が消えとったよ」

 

「…………」

 

理解するまで少し時間がかかった

 

ポーランド出張土産のショットグラス

 

食洗機で洗ったから絵が全部消えてしまってたらしい

 

自ら食洗機から出して棚にしまったのに、絵が消滅した事気がついてないというボケっぷり

 

「どうせ気がついてないんやろなぁ〜と思った(`ω´)ニヤニヤ」

 

ニヤニヤしてんじゃねぇーよ!

こっちゃ涙目なんだよ!

 

f:id:naomario:20170523153935j:image

 

おいおい…

オッさんの生命力の強さよ

 

「僕のパートナーを消し去ったのはあなたですか?」

 

相方が綺麗さっぱり消え去った後もダンスを踊り続ける…

 

陽気な姿もなんだか哀愁漂って見える

 

「大丈夫!僕がまだ居ますから!まだ使えますから!」

 

そう言ってるようにも見える…

(見えるか!!)

 

 

「もう一回食洗機かけてオッさんも消せよ(笑)」

 

あなたは悪魔ですか?

 

楽しくダンスを踊り狂う2人…

そんな在りし日の姿を思い出に、これから一生オッさんを守り抜いてみせるわ

 

1番気に入ってた鶏の絵のショットグラス、一点の曇りもなく透明になってた(笑)

 

 

旦那氏よ、最後に問う

「またポーランド出張ある?」

 

プラプラ…

今日も朝からいい天気!

 

「どこか近場に散歩に出かけよう」

 

ノープランでお出かけ

 

家から10キロくらい離れた所に池のある公園を見つけた

 

池の周りをテクテク歩く

f:id:naomario:20170522045653j:image

f:id:naomario:20170522045709j:image

f:id:naomario:20170522045824j:image

 

釣りは禁止みたいです

f:id:naomario:20170522045858j:image

 

小さな池に水着の親子連れが数組

 

微笑ましい〜

 

でもちょっと早くない?

まだ肌寒いですが…

 

f:id:naomario:20170522050210j:image

 

金網あると鍵をかけてしまう習性が人間にはあるのでしょうか?

f:id:naomario:20170522050041j:image

 

日本でもよく見かけるけど、何か意味があるのかな?

 

半分過ぎた辺りの芝生で寝そべってる人達が遠目に見えた

 

え?

 

裸???

 

な、わけないか!(笑)

 

(さらに近づく)

 

 

えーーーーーー!!

嘘でしょーーー!?

 

産まれた姿のまま…

 

まっぱ

 

すっぽんぽん

 

裸ん坊

 

とどのつまり全裸

 

ちょっとーー誰か警察呼んでーーー!!

 

 

日本なら完全に両脇抱えられ御用!ですが、ドイツではノープロブレムらしい

 

噂には聞いてたけど、まさかこんなに早く目撃するとは…

 

もちろんどこでも素っ裸OKなわけじゃないようで、一応決められた区域だけ

この芝生以外はいらっしゃいませんでした

 

しかし…当たり前のようにプラプラ〜

いや見てないですよ

見てないけど見えるんだもの(笑)

 

女性も男性も上も下もみんなプラプラ〜

 

そして本読んだり日光浴したりゴロゴロ〜

 

しかし、普段サングラスとかして目守ってるのに、あんな日光の下で本読んで目が痛くならないのかな?

 

なんだか矛盾を感じる(笑)

 

そしてちょっと気になった事

 

こっちの人達って下のお◯けってないの?

それとも剃ってる?

旦那氏は金髪だから見えないんじゃない?っと言ってたけど、全然ないように見えたけど…

 

「おい!どこまでガン見してんだよ!」

「この変態女!」

 

とは言わないで下さいね

 

本当見てないですってば〜見えてるだけです

 

しかし本当にいい天気だったなぁ

f:id:naomario:20170522052021j:image

f:id:naomario:20170522052138j:image

 

目に毒な物を浄化する為、帰りは綺麗な物見て帰りましたよ〜

f:id:naomario:20170522052003j:image

f:id:naomario:20170522052051j:image 

久しぶり〜

夜中に出張から帰宅した旦那氏を早起きさせ、一か八かで聞いてみた

 

ビルケンのアウトレット行きたい」

 

アウトレットまでは車で約3時間

 

見事なまでの鬼嫁っぷり

 

でもまさか快諾とは!!

 

早速用意して車でGOーー!

 

途中のパーキングで腹ごしらえ…の前にトイレ

 

70セント!!高〜い!

f:id:naomario:20170521062138j:image

 

と、思ったら

f:id:naomario:20170521062227j:image

パーキングのお店で使える50セントチケットが戻ってきた

 

バーガーキング

ここでもちゃんとカップに目盛りが付いてる

f:id:naomario:20170521062330j:image

 

ドイツのお店はカップに目盛りが付いていて、この目盛りより下だと罰金らしい

 

さて再びGOー!

 

着いたーーー!

f:id:naomario:20170521062700j:image

f:id:naomario:20170521062721j:image

f:id:naomario:20170521062737j:image

 

中に入ると

f:id:naomario:20170521062801j:imagef:id:naomario:20170521062810j:imagef:id:naomario:20170521062822j:image

 

すごーーー!いっぱいある!

テンション上がるーー!

 

サイズ別にズラーーと並んでる

 

私は35サイズ

他のサイズより数が少ないけど、気に入った品々をカゴに入れて行った

 

一足づつ試着

結局一足だけサイズが大きくて断念したけど6足購入

 

ムカデかよw

 

まぁお安いしたまにはね

 

アウトレットと言えども全てが格安お値段ではありません

 

赤シールが貼ってない商品は街で買うお値段と同じくらいなのかな?そんなに安くなかった

 

日本でのお値段がイマイチわからないので、こちらの定価が日本より安いのかは不明ですが、赤シールのアウトレット商品は間違いなく安いと思います

 

買い物の後は近くにあるライン川を少し散歩した

f:id:naomario:20170521063425j:image

f:id:naomario:20170521063438j:image

f:id:naomario:20170521063819j:image

 

久々の買い物&散歩を楽しんで帰宅

 

戦利品6足

f:id:naomario:20170521063330j:image

f:id:naomario:20170521063342j:image

全部で269€ (約32000円)

大満足ですü

 

 

あっ旦那氏が珍しく出張土産を買ってきた!

私好みの品々…ありがとよ!

f:id:naomario:20170521063941j:image

f:id:naomario:20170521063956j:image

f:id:naomario:20170521064007j:image

 

BIRKENSTOCK OUTLET 

Rheinstr.2D-53604 Bad Honnef
月~金 9時〜17時

土曜日 9時〜18時

日・祝日 休み

 

興味のある方は是非行ってみて下さいü

 

餃子祭り

昨日はお友達の家にお呼ばれ

(お仲間さんからお友達へ…いいよね〜もうそう呼んでも)

 

なにやら餃子魔王の為に餃子を作ってくれたそうな

 

優しい子や〜

 

f:id:naomario:20170519164318j:image 

 

彼女の家の窓から見える景色

うちとは全然違う(笑)

 

これぞドイツのアパート!って感じの外観に部屋までの続く木の階段

 

本当に本当に素敵だった!

 

雰囲気あるお洒落な広い部屋に眺め最高の景色、そして街中…

 

ギリギリ…奥歯すり減る程羨ましい〜〜

 

私にはおこがましくて住めないけど

 

で、彼女手作りの焼き餃子

f:id:naomario:20170519164304j:image

 

タネに味付けがしてありタレなしで食す

 

激ウマ!!!!

ナムルも旨し!!!

 

餃子魔王を翻弄させるこの憎き餃子め!

 

レシピ教えてもらったから家で作ろうー!

 

ちなみに餃子の皮はアジアショップに売ってるらしい…ふむふむ

 

九州の某県名物「だご汁」

久しぶりの味に感動〜

f:id:naomario:20170519165009j:image

主婦歴17年オババが主婦歴1年の若者にレシピ&節約方を教わる…

 

なんという不甲斐なさ

普通逆やろ!

 

歳は一回り以上離れてる彼女ですが、すごくしっかりしてて教わる事が多い

いや教わる事しかない(笑)

 

同じ九州出身という事で話も合い、方言丸出しで話しています

 

この日は彼女のお知り合いも一緒で、三人意気投合!(ちなみに2人は同じ歳)

 

初老のオババにも優しくしてくれるお2人さん

 

奇特な若者達よ!

きっとこの先いい事ばかり起こるぞよ!

 

来週のランチが楽しみだぁ〜〜

 

 

 

さてさて、本日海外出張から旦那氏が帰宅します

鍵を忘れず無事に1人生活終われそうです

 

ありがとうございました