ダンボーとゆるゆるドイツ生活

相棒のダンボーと一緒にドイツの田舎でゆるゆるダラダラした生活日記

アントワープ

ベルギー2日目

 

少し早めに起きて朝の散歩

 

f:id:naomario:20180923222348j:image

 

イベント終わって速攻服を脱がされていた小便小僧さん(笑)
f:id:naomario:20180923222232j:image

 

あんなに人で溢れていた街も静まり返っています


f:id:naomario:20180923222451j:image
f:id:naomario:20180923222433j:image
f:id:naomario:20180923222241j:image
f:id:naomario:20180923222230j:image
f:id:naomario:20180923222418j:image
f:id:naomario:20180923222334j:image

 

朝はやっぱり気持ちいいー!

 

 

ホテルに戻り朝食を済ませてから、今日はフランダースの犬で有名な「アントワープ」へ

 

ブリュッセルから車で1時間ちょい

アントワープに到着!

 

まずは世界一美しい駅

アントワープ中央駅」

f:id:naomario:20180923222256j:image
f:id:naomario:20180923222341j:image

f:id:naomario:20180923222454j:image
f:id:naomario:20180923222415j:image
f:id:naomario:20180923222227j:image
f:id:naomario:20180923222424j:image

 

ふむ…世界一と言われたら世界一のような気がする(笑)

 

ここでモデル撮影をしている外人さん VS 駅の写真(人抜き)を撮りたい某国アジア人の対決

 

どっちが勝ったんだろ?

 

人が多い場所を陣取りずっと写真撮る人も嫌ですが、それを「どいてくれ」って言う人もどうかなぁ〜と思う

私は心の中で「早くどっかいってー」って思うだけです(笑)

 

街ブラ〜
f:id:naomario:20180923222239j:image
f:id:naomario:20180923222318j:image
f:id:naomario:20180923222431j:image
f:id:naomario:20180923222404j:image
f:id:naomario:20180923222448j:imagef:id:naomario:20180923222427j:image
f:id:naomario:20180923222310j:image

 

ブリュッセルからアントワープまで来た理由

 

聖母大聖堂!!

f:id:naomario:20180926212609j:image
f:id:naomario:20180923222458j:image
f:id:naomario:20180923222439j:image
f:id:naomario:20180923222337j:image

これです!これこれ!

f:id:naomario:20180923222730j:image
f:id:naomario:20180923222504j:image

 

「パトラッシュ疲れたろう?僕も疲れたんだ…なんだかとっても眠いんだ…」

 

おぅーーーーー!!(泣)

 

フランダースの犬で、ネロとパトラッシュが最後に見たルーベンス「キリストの降架」

意外に小さく、そして絵のすぐ前に椅子が並べられていて、ネロとパトラッシュが横たわるような広いスペースはありませんでした(笑)

 

 

最初こちらの絵を「キリストの降架」と勘違いして写真を撮りまくっていました

だって中央にあったんだもの(笑)

f:id:naomario:20180926213306j:image

 

写真を撮ってると旦那氏がやって来て「フランダースの絵見た?」って…

 

え?私今まさに撮ってますよ?

見てます?

 

と思ったら全然違う絵だった(笑)

 

 

この絵もルーベンス作らしいです

f:id:naomario:20180926213336j:image

 


f:id:naomario:20180923222352j:image
f:id:naomario:20180923222248j:image
f:id:naomario:20180923222501j:image

 

外に出るとネロとパトラッシュの寝てる像


f:id:naomario:20180923222313j:image

 

パトラッシュってダックスフントだったっけ??(笑)

 

ビールブランドのおじさんの影が可愛い標識
f:id:naomario:20180923222443j:image

 

ルーベンスの生家
f:id:naomario:20180923222413j:image
f:id:naomario:20180923222343j:image

 

そして車で少し行った所にある、ネロとパトラッシュの像
f:id:naomario:20180923222253j:image

 

何でこんな所に?

そしてパトラッシュってダックスフントじゃなかったの?(笑)

ネロの頭から滴る鳩のフンがまた哀愁を感じます…

 

そして今更告白しますが、私フランダースの犬が苦手です(笑)

だってあんな報われない話ありますか?

やっぱりハイジみたいなハッピーエンドの話が好きです

 

アトミウ
f:id:naomario:20180923222322j:image

ブリュッセル万国博覧会のために建設されたモニュメントらしく、万博会場跡地のエゼル公園にありました

 

さて、再びブリュッセルに戻ります

f:id:naomario:20180923222251j:image
f:id:naomario:20180923222402j:image

f:id:naomario:20180924055033j:image

 

やっぱり凄い人だ〜〜

 

 

ヨーロッパ最古のアーケード

「ギャルリー・サンテュベール」
f:id:naomario:20180923222514j:image
f:id:naomario:20180923222421j:image
f:id:naomario:20180923222510j:image
f:id:naomario:20180923222327j:image

 

ビールの飲み比べ

1番手前の苺のビールは甘くてあまり好きじゃなかった…
f:id:naomario:20180923222358j:image

 

夜はパスタと旦那氏はタルタルステーキ

こんな生肉よく食べるわ…
f:id:naomario:20180923222355j:image
f:id:naomario:20180923222332j:image

 

隣の席の日本人女子2人組さんが、何やら割引券を持っていて、やたらそれが気になっている旦那氏

我慢出来なかったのか「それ何ですか?」って話かけちゃったよ…

 

「昨日市庁舎で配ってた冊子に付いてた割引券です…」

 

「え?もらえば良かったー!因みに何%割引なんですか?」

 

「20%です…」

 

完全に引かれてる…(笑)

 

きっと帰りに2人で「あの男の人キモかったねー!それにあの女の人も何で止めないんだろ?こーわーーー(笑)」って言われてるに違いない

 

うん…だって私ならそう思うから(笑)

 

次の日、蕎麦を食べてやろうとデュッセルドルフに寄るも夏休み…
f:id:naomario:20180923222436j:image

またこのパターンかーーーーー!!

ショック過ぎてしばらく立ち直れませんでした(笑)

 

 

今回の一押しマグネット
f:id:naomario:20180923222307j:image

顔面殴られたネロとパトラッシュ(なぜかカタカナ)

 

と、ムール貝とポテト(笑)

f:id:naomario:20180923222446j:image

フラワーカーペット

ベルギーで2年に1度行われる「フラワーカーペット」

 

もしかしたら次は行けないかも…って事で急遽決めて行って来ました

 

小便小僧さん

f:id:naomario:20180922231918j:image

この日は「ピンクの象」の服を着ていました

このピンクの象はデリリュウム(Delirium)というベルギービールのブランドの象

 

デリリュウムトレメンス…オランダ語で「アルコール中毒による震え」という意味らしい

こ〜わ〜〜!

なんちゅう服を着せられとんのや(笑)

 

この日はビールが無料配布されていましたが、それに気付いた時には時遅し…2組前でビールが終了してしまいました〜

 

チョコレート屋さんにもスマーフさん
f:id:naomario:20180922232020j:image

ベルギー漫画センター
f:id:naomario:20180922231955j:image
f:id:naomario:20180922231927j:image
f:id:naomario:20180922231916j:image
f:id:naomario:20180922231939j:image
f:id:naomario:20180922232012j:image
f:id:naomario:20180922232023j:image

知っている漫画がなかったので中には入りませんでした

 

 

壁にタンタンの絵

タンタンもベルギーの漫画なんですね〜

f:id:naomario:20180923221713j:image

 

 

標識が可愛い〜
f:id:naomario:20180922231933j:imagef:id:naomario:20180922231952j:image

 

 

ベルギー生まれのスマーフさん

(って事を友達に教えてもらいました笑)

 

スマーフショップ

f:id:naomario:20180922232000j:image
f:id:naomario:20180922232028j:image
f:id:naomario:20180922231958j:image
f:id:naomario:20180922232017j:image

 

スマーフ好きの友達にお土産を買いに来ましたが、パーカーが可愛いくてつい自分にも買ってしまいました!

しかし子供用でも大きい…

旦那氏も店員さんに勧められましたが「可愛すぎる」と断っていました(笑)

 

フライドポテトが有名らしい

確かに美味しかった!
f:id:naomario:20180922231943j:image

 

いよいよフラワーカーペットへ

 

「世界一美しい広場」と言われているグランプラス
f:id:naomario:20180922232027j:image

 

なんだか大きすぎて上手く撮れない…

 


今日のお目当は夜のライトアップだから、とりあえずご飯を食べる事にしました

 

グランプラスのすぐ側のレストラン

 

街を歩いているとバケツいっぱいのムール貝を食べてる人々…

と言うことで真似してみました!


f:id:naomario:20180922231950j:image

 

多っ!!(笑)

上げ底なしのバケツ山盛りです! 

これを皆さん1人1バケツ食べてらっしゃいましたが、私には無理!

 

こちらの人は貝をトング代わりにして身を食べるそうなので真似してみる

「そんな事をしている人は誰も居ないから嘘だ!」と私の言葉を信じない旦那氏

 

フォークで食べにくそうに食べていましたが、後ろに来た御夫婦が貝で挟んで食べているのを見て速攻変更!

 

百聞は一見にしかずですね…

そして貝を使って食べる私を「チンパンジーみたーい笑」と写真を撮る

マジで訴えてやろうかな…

 

牛肉のビール煮
f:id:naomario:20180922232014j:image
f:id:naomario:20180922232004j:image

 

夜は市庁舎のベランダから(有料6€)
f:id:naomario:20180922232006j:image
f:id:naomario:20180922231946j:image

 

1時間程並んでベランダに出れましたが、時間制でライトアップショーが終わると次々に外に出させられました

 

今年のテーマはメキシコで、メキシコっぽい音楽に合わせて光のショーがありとても綺麗でした!

 

10分〜15分起きくらいに3回ショーがありました

 

因みに2年前は日本がテーマだったみたい…

それも見たかったなぁ〜

一時帰国

ただいま一時帰国中〜

 

やっとやっとやっとの日本

一年半ぶりです!

 

出国審査での質問を乗り越え(周りの誰1人として出国審査で質問受けた事がないらしいですが…)無事日本到着

が、顔認証ゲートを通過した為、入国スタンプを押して貰うのを忘れ免税を受けられない始末

早く旦那氏に来てもらわないと(笑)

 

この一年半のドイツ生活が濃いせいで、日本の生活がどんなだったかごっそり抜け落ちて居ましたが数日で復活!

 

神対応の店員さん、街に溢れる可愛い服や雑貨、美味しい食べ物…天国ですか?(笑)

 

友達や同僚さんとの再会

 

本当に楽しい日々を送ると共に、自分だけ慣れない土地で頑張ってる気になってたけど、皆さんは皆さんで色んな事を頑張って生活しているんだ!と改めて思っています

 

私ももっと頑張らねば!と思いつつ、自分の性格を知っているので無理をしない程度に残りの海外生活乗り切ろうと思います(結局頑張らない笑)

 

f:id:naomario:20180920160728j:image

 

 

リンダウ

マイエンフェルトからの帰り道、リンダウ(Lindau)という島に寄りました

 

ホテルの朝食

f:id:naomario:20180831042613j:image

自分で作るゆで卵が半熟でめちゃくちゃ美味しかった

ドイツでは半熟卵を食べる事がないので、貴重な朝ごはんでした!

 

Bodensee(ボーデン湖)

オーストリア・ドイツ・スイスの3ヶ国にまたがってる湖で、そこ湖に浮かんでる島がこのリンダウという町です

 

灯台とライオン像

f:id:naomario:20180831041523j:image

f:id:naomario:20180831041558j:image
f:id:naomario:20180831041602j:image

 

灯台の側まで行ってみる事に
f:id:naomario:20180831041612j:image

 

灯台の下の方で景色を眺めていると、係りのオバさんが出てきて「上からのがもっと眺めがいいよー」って(笑)

商売上手!

 

階段がキツイ…
f:id:naomario:20180831041534j:image

 

上からの眺め
f:id:naomario:20180831041617j:image

 

凛々しいライオン
f:id:naomario:20180831041608j:image

 

 

湖だから海の匂いはしないけど、雰囲気は味わえる(笑)
f:id:naomario:20180831041554j:image
f:id:naomario:20180831041515j:image
f:id:naomario:20180831041604j:image

 

ジャグリングするお姉さん

ずーーーとやってました…疲れないのかな?
f:id:naomario:20180831041520j:image
f:id:naomario:20180831041550j:image

 

HUNDE(犬達)BAR

あんた犬違うよ(笑)
f:id:naomario:20180831041538j:image
f:id:naomario:20180831041527j:image
f:id:naomario:20180831041543j:image

 

ランチはギリシャ料理

思ってた以上に美味しくて、またギリシャ料理食べたくなりました
f:id:naomario:20180831041517j:image
f:id:naomario:20180831041620j:image

 

旧市庁舎
f:id:naomario:20180831041531j:image

 

疲れたので冷たい物飲んで休憩

モンジュースが想像以上に酸っぱくて、顔が歪みっぱなしだった(笑)

f:id:naomario:20180831042458j:image

 

強行突破の1泊2日の旅

楽しいかったな〜〜


f:id:naomario:20180831041615j:image

ハイジ村

以前から行きたかったハイジ村にやっと行って来ました!

 

スイスのマイエンフェルト(Maienfeld)

 

マイエンフェルト駅からハイジの家までは結構な距離

車で行ったので正確な時間はわかりまんが、軽いハイキングな感じです

f:id:naomario:20180829044150j:image

 

駐車場に車を止めて、早速ハイジの像を見に…
f:id:naomario:20180829043942j:image

 

ハイジこんなやったか…??

榊原の郁恵ちゃんみたいやん

私の記憶では、確かハイジは5歳くらいだったはず…
f:id:naomario:20180829043949j:image

 

ペーターは割とまとも…(笑)
f:id:naomario:20180829044204j:image

 

何でこんなに髪なびいてんの?
f:id:naomario:20180829043614j:image

 

日本のハイジを見ると落ち着きます(笑)

やっぱりコレだよね!
f:id:naomario:20180829044021j:image
f:id:naomario:20180829044026j:image

 

土産物屋さんで、ハイジの家+オンジの夏の家+ミュージアムの共通チケットを買い(幾らか忘れた)早速ハイジの家へ
f:id:naomario:20180829044103j:image
f:id:naomario:20180829044146j:image
f:id:naomario:20180829044112j:image
f:id:naomario:20180829043846j:image

 

怖い怖い怖い!!

ハイジとペーターの蝋人形(笑)

f:id:naomario:20180829043624j:image

ハイジがペーターをスマホで撮影してるみたいに見える

 

人形新しくなったのかな?

前にネットで見た時はもっと怖かったのに(笑)

 

アフロのハイジ人形

もうめちゃくちゃやな(笑)
f:id:naomario:20180829044010j:image

 

ハイジの部屋
f:id:naomario:20180829044159j:image

 

クララの車椅子
f:id:naomario:20180829044053j:image


f:id:naomario:20180829043933j:image
f:id:naomario:20180829044037j:image
f:id:naomario:20180829044057j:image
f:id:naomario:20180829044043j:image

 

オンジの家(夏)
f:id:naomario:20180829044221j:image

 

オンジはイケメン!

田村正和みたいやーん(笑)
f:id:naomario:20180829043954j:image
f:id:naomario:20180829044230j:image
f:id:naomario:20180829043842j:image

 

あ〜ここであのトロ〜〜としたチーズを焼いていたのね〜
f:id:naomario:20180829044156j:image
f:id:naomario:20180829043626j:image
f:id:naomario:20180829044124j:image
f:id:naomario:20180829044050j:image

 

なんか期待してた干し草のベッドじゃない…

窓も丸くないし
f:id:naomario:20180829044048j:image
f:id:naomario:20180829044234j:image

 

牛の乳搾り体験!
f:id:naomario:20180829044212j:image

 

乳を絞ると水が出てきます
f:id:naomario:20180829044109j:image
f:id:naomario:20180829043904j:image
f:id:naomario:20180829043919j:image

 

ハイジの家から1時間ほど登るとハイジの山小屋があるそうなので行ってみます
f:id:naomario:20180829043609j:image

 

オンジとハイジとペーターの像
f:id:naomario:20180829043958j:image

 

結構登ります

暑い…
f:id:naomario:20180829044121j:image

 

牛ー!

f:id:naomario:20180829043929j:image

 

眺め最高ーーです!
f:id:naomario:20180829043937j:image
f:id:naomario:20180829043605j:image

 

もう結構バテバテ…

鈍りきった体に1時間登りはキツイわ〜

 

やっと見えてきたー!

 

おぉー!これはアニメそっくりではないか!

パラソル邪魔やけど…
f:id:naomario:20180829050609j:image

 

ハイジの山小屋はレストランになっています

ディアンドル(民族衣装)を来たお姉さんが運んで来てくれました
f:id:naomario:20180829044128j:image
f:id:naomario:20180829043858j:image

f:id:naomario:20180829050938j:image
f:id:naomario:20180829050942j:image

 

しばらくボ〜〜とまったり休憩

 

下ります

 

ペーターがクララの車椅子を落とした場所
f:id:naomario:20180829043911j:image
f:id:naomario:20180829043850j:image

 

こんな感じで12箇所、ハイジの関するモニュメントと標識がありました

全部は見ていませんが…(笑)

 


f:id:naomario:20180829043926j:image

 

 

お土産物に戻って来ました

スイスで1番小さい郵便局

f:id:naomario:20180829043916j:image
f:id:naomario:20180829044007j:image

 

お土産物屋さんの二階にあるミュージアム

ドイツではハイジはHeidi(ハイディ)と言います
f:id:naomario:20180829044013j:image

 

日本のアニメも流れていました
f:id:naomario:20180829044029j:image
f:id:naomario:20180829044152j:image
f:id:naomario:20180829043619j:image
f:id:naomario:20180829044208j:imagef:id:naomario:20180829043946j:image

 

買う気が起こらないキーホルダー
f:id:naomario:20180829044227j:image

 


f:id:naomario:20180829043907j:image

 

外にはヤギや鶏がたくさん!

ヤギの小屋に入る扉にも日本のハイジが!
f:id:naomario:20180829043854j:image

 

駅に戻ってハイジショップへ行きたかったのですが、よく場所が分からず、駅にいた日本人の方に場所を教えていただきました

 

さっき車停めた駐車場がハイジショップで笑った(笑)

でも残念ながら営業時間を過ぎていて買い物は出来ませんでした
f:id:naomario:20180829043924j:image

 

日本で大人気のハイジだからなのか、日本人観光客さんがいっぱい!

日本ツアーバスも数台ありました

 

 

次はハイジの泉
f:id:naomario:20180829044217j:image

これ何してんの?

ハイジなのかも怪しいわ…

 

もう泉という名のつく奴は信じれなくなって来た…(笑)

 

一旦ホテルでチェックインを済ましてから、マイエンフェルトの町を散策する事にしました
f:id:naomario:20180829044016j:image
f:id:naomario:20180829044116j:image

 

ハイジがオンジの家に行く前に飲んだ水飲み場
f:id:naomario:20180829043601j:image

 

とても小さな町で、観光っていう物はほぼない
f:id:naomario:20180829044033j:image
f:id:naomario:20180829044105j:image

 

レストランもよく分からないので、今日はホテルで夕飯

 

パスタを頼むと「ここでは軽食しか出来ないからパスタは他の店に出前を頼む、そして30分くらいかかる」と…

パスタって軽食じゃないの?(笑)

 

旦那氏はピザの皮がもっと薄い奴(名前忘れた)を頼み、パスタが来るまでそれを2人でツマミでチビチビ

 

やっとパスタが来た!

 

一口…

まっず〜〜〜!!

麺が伸びきってるやん(笑)

日本の冷凍パスタのが10倍美味しい

それでも15ユーロくらい…

 

夕食は失敗やな…

 

おまけ

行きのアウトバーンの店で見かけたマグネット

 

カメラで顔認証システムが効かないやつと

f:id:naomario:20180829053554j:image

顔の幅より首が太い室伏ハイジ
f:id:naomario:20180829053550j:image

 

悩んで顔認証不可を購入しました(笑)

ウルム

観光5日目はノイシュバンシュタイン城

 

残念ながら城内見学の予約を取るのが遅く、予約が取れませんでした

 

この繁忙期ならチケットを買うのに2時間、そしてツアー開始まで恐らく4時間以上待たなくてならない

そうなると時間がもったいないので、友達には申し訳ないですが、城は外からだけ見て、ヴィース教会→ウルムに予定変更

 

ノイシュバンシュタイン城にはチケット発売開始時間くらいに着いたにも関わらず、すでに凄い列が出来てました

 

その時点でツアー開始時間が昼過ぎだったかなぁ…恐ろしい

 

馬車で上まで行きマリエン橋から城を見て、ヴィース教会へ

ここも結構な人が居ました

 

さてさて Ulm(ウルム)へGOーー!

 

ベロ出し写真で有名な、あっ!あと相対性理論

アインシュタインさんが生まれた街

 

ウルムに着いてすぐにランチ

お魚の有名なお店には人がいっぱい!

 

とりあえず友達はまだドイツ料理を食べたいそうなので別のお店へ

 

友達のシュニッツェル撮り忘れた(笑)

f:id:naomario:20180829022851j:image
f:id:naomario:20180829022824j:image

 

腹ごなしの散歩へ

 

ドナウ川の横で日光浴をしてる人々
f:id:naomario:20180829022751j:image

 

Metzgertrum(肉屋の塔)

f:id:naomario:20180829022724j:image

昔々、街のとある肉屋が間違って痛んだ肉を売って、それに怒った街の人々がその肉屋におしかけ、肉屋の主人が逃げてこの塔の上に隠れたらしい

そして人々は主人を見つけ、一斉にこの塔へ!
その影響でこの塔が傾いたという話…

本当かな? (笑)

 

市庁舎の横と前から
f:id:naomario:20180829022829j:image

f:id:naomario:20180829035304j:image

 

ウルムと言えばスズメ(らしい)

なんでじゃ?
f:id:naomario:20180829022728j:image
f:id:naomario:20180829022918j:image

 

世界一高いウルム大聖堂!

本当に世界一なのか…?

ケルン大聖堂のが高い気がするのは私だけではないはず

f:id:naomario:20180829035405j:image
f:id:naomario:20180829022747j:image
f:id:naomario:20180829022845j:image
f:id:naomario:20180829022742j:image
f:id:naomario:20180829022733j:image

 

このステンドグラスの中に公式が描かれてるらしい
f:id:naomario:20180829022913j:image

 

あったーーー!!

f:id:naomario:20180829035433j:image

 

階段で塔の上まで行けるのですが、3人とも高所恐怖症だしキツイからやめました

 

 

アインシュタイン生家の跡地に建てられいるモニュメントは、工事中の敷地内にあって幕が掛かっていて見れず…

 

次はアインシュタインの泉を見に行きたかったのですが、位置がイマイチわからず…

 

大聖堂前のベンチでお喋りしているオバさん達に、「この写真の所に行きたいんだけど」と携帯の写真を見せました

オバさんが携帯を貸せと言うので「取られないかな?」と心配になりましたが、オバさんだし大丈夫だろ…と渡すと早く並べと…

 

どうも「写真を撮ってくれ!」と言ったと思ったらしい(笑)

で、改めて「ここ知ってる?」ってアインシュタインの泉の写真を見せると「知らん」って

知らんのかーーい(笑)

 

結局近くの観光案内で地図をもらい無事到着


ってか、街中から遠いわ〜〜

 

 

逆光…この影は…

もうアレにしか見えないですよね?(笑)
f:id:naomario:20180829022809j:image

 

前から…
f:id:naomario:20180829022719j:image

 

こ、怖い…

何でこの形?

巻貝?なの?

何で巻貝から顔出てんの??

 

全体像
f:id:naomario:20180829022836j:image

 

どこが泉なの?

もう何がなんだか意味がわからですよ私(笑)

 

とりあえずアインシュタインと同じ舌出し写真撮影終了

(友達には拒否られた 笑 )

 

 

またあの道のりを歩くのか…

遠いなぁ〜暑いし…

こんなウ◯コ観るためだけに20分近くも歩いたのか…

疲れがドッと出た(笑)

 

 

f:id:naomario:20180829022716j:image
f:id:naomario:20180829022712j:image 

 

傾いた家(Schiefes Haus)

実際はホテルでした

f:id:naomario:20180829022803j:image

500年以上前に建てられたらしい

川の方からみたらもっと傾いてた

 

けど、ウ◯コのせいで疲れて写真撮る気も起こらなかった(笑)

 

この日はハードスケジュール&暑さのせいでバテバテ

次はもっとゆっくり観光したいなぁ〜

 

f:id:naomario:20180829042204j:image

 

 

そして6日目の観光はローテンブルク

その次の日、友達は日本に帰って行きました

また遊びに来てね〜〜ü

 

子供祭り

観光4日目は、こちらのお友達に教えてもらったDinkelsbühl(ディンケルスビュール)のkinderzecheというお祭りに行って来ました

 

今にも雨が降りそうな天気…

 

中世の街並みが残る城壁に囲まれた小さな町

ディンケルスビュール

f:id:naomario:20180829013522j:image
f:id:naomario:20180829013547j:image

 

この子供祭り(10日間)の間、街に入るのは有料で、何ヶ所かある城門でお金を払い、木のキーホルダーのよう物を貰って鞄などにつけておかないといけません

 

カラフルな家が可愛いです!
f:id:naomario:20180829013550j:image
f:id:naomario:20180829013501j:image

 

中心部に行くと、中世の衣装を来た町の人が沢山!
f:id:naomario:20180829013504j:image

 

パレードする子供達も中世の衣装

f:id:naomario:20180829013529j:image
f:id:naomario:20180829013544j:image
f:id:naomario:20180829013456j:image
f:id:naomario:20180829013449j:image
f:id:naomario:20180829013539j:image

 

みんな手を繋いで本当めちゃくちゃ可愛いかったーー!!

 

何やら劇が始まりましたが、遠くて何やってるのかさっぱりでした

f:id:naomario:20180829013507j:image

 

そして今度は大人達のパレード
f:id:naomario:20180829013517j:image
f:id:naomario:20180829013535j:image
f:id:naomario:20180829013453j:image

 

ドラクエの世界(笑)

 


囚人役の町の人
f:id:naomario:20180829013445j:image
f:id:naomario:20180829013526j:image

 

ちゃんと囚人役になりきっていて、カラコンとか入れてて怖かった(笑)

 


f:id:naomario:20180829013512j:image

 

このお祭りは、17世紀前半の30年戦争の時、町が敵のスウェーデン軍に包囲され破壊されそうになった時、子供達が敵の将軍に助けを求め、心打たれた将軍が町を解放、町の人々が子供達に感謝しもてなした

 

というのが由来らしい

 

ふむふむ…またもや丸写し(笑)

 

パレードの後に町を散策してたら、山田孝之似(顔が毛だらけ)のオジさんに手招きされて、「何??」って近くと一緒に写真撮ってくれました!

優しい山田孝之似(顔が毛だらけ)のオジさんありがとう!

 

2回目のパレードが終わった辺りから雨が降り出し、おまけに寒くなって来たので予定を早めて帰宅しました

 

 

普通に生活してたら絶対知らなかっただろうお祭り

貴重なお祭りに参加出来て、友達に感謝です!


f:id:naomario:20180829013441j:image