ダンボーとゆるゆるドイツ生活

相棒のダンボーと一緒にドイツの田舎でゆるゆるダラダラした生活日記

教えて下さい

教えて下さい!

一体、何パターンあるんですか?

 

今日の不在票

f:id:naomario:20171122044332j:image

 

これで5パターン目

 

① 玄関ポスト・玄関ドアに放置

② 勝手に再配達日を決める

③ アパートの他人に預ける

④ 郵便局に取りに来させる

 (身分証明書要らないパターンと要るパターン有り)

⑤ 再配達をネットで予約する

 

女子の着回しテクよりパターン多いやん!

 

そして再配達は、12時までと12時〜17時まで

 

こっちのパターンは少ない…

 

何なんだろう?(笑)

 

もうここまで来たら、あとどんなパターンがあるのか気になって来た

 

何か頼んでみようかなぁ〜

 

仕事して下さい

こちらでは日中も10℃を越す日がなくなって来ました

 

もう冬です

 

日曜日、近くの街では雪が降ってたそうな

(車で30分くらいの距離なのに、こっちは降ってなかったなぁ)

 

やっとこの子を着る日が近くなって来た!

f:id:naomario:20171120173249j:image

 

もっこもこ(笑)

 

こっちで、私のサイズがあるかどうか不安だったので、日本で買って来ました

 

お友達もそろそろ冬支度…

で、ダウンコートの買い物にお付き合い

 

日本でも有名な某ブランド

 

お値段見て口あんぐり…

 

日本では20数万円、ドイツではその半額近いらしい

 

半額って言ったってあなた!

「えーーー!」ですよ!!

 

私なら、その半額のダウンコート買って、残りで新しいレンズ買うか旅行いく(笑)

 

やはり高額なお買い物なので、何度も試着してお気に入りを選ぶわけですよ

 

こちらの店員さん、オバさんだと無愛想率高し!そして怖い(笑)

 

この日もオバさん店員で、ニコリともしない

 

奥からサイズを出して来たくないのか、表に掛かってあるのをやたら勧めて来る

 

お気に入りを見つけ試着

ちょっと大きい…

 

「Sサイズはないですか?」

 

「ここにはない」

 

って、どっかにはあるって事?

 

日本なら「他の店舗探してきまーーーす!」ってすぐ探してくれるのになぁ

 

結局1時間くらいの迷って、やっぱりさっきのがいいなぁって事になり、他の店舗にないか聞いてみた

 

嫌そうな顔で「ちょっと待って…」

 

しばらく待たされ

 

「そのサイズを買うか?」って

 

試着してないのに分かるわけないやん!

 

「ん〜〜」って迷う友達

 

「買うのか!?」攻めてくるオバハン

 

そこでお兄さん店員登場!

 

「全く同じじゃないけど、同じスタイルのSサイズなら奥の部屋にある。それを着て良ければ、上のを取るから」

 

………??

 

上の?

 

上のって何?

 

上のマネキンが着てる奴の事言ってんの?

 

 

そこのお店は、脚立でしか届かないくらいの所に上半身だけのマネキンを飾っていて、そのマネキンが友達の欲しいダウンコートのSを着ているらしい

 

「は?Sサイズあるんやん!さっきないって言ったのは何やったんや!?」

 

でもそのお兄ちゃんも、頑なにマネキンからお目当の品を脱がそうとはしてくれない

 

とにかく、このSサイズを着て、買う!ってなったら取るからって…

 

日本じゃ考えられんわー!

1000円2000円の物じゃないんやから、売る努力しろよ(笑)

 

結局サイズ感は良かったものの、取られたら今日にでも買え!って感じだったから、また旦那さん連れて後日…って事に

 

いやぁ〜ダウンの値段にもびっくりだったけど、店員の仕事しなさぶりにカルチャーショック

 

やっぱり海外って面白いです!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真っ暗くら〜

旦那氏1週間の出張から帰宅

 

今回は無事に何事もなく…と言いたい所ですがぁ〜〜〜

 

水曜日の出来事

シャワーを浴びドライヤーをかけ「ふぅ〜」と一息

 

しばらくしてトイレに行くと

 

「あれ?電気点かない」

 

カチカチ

 

カチカチ

 

「ダメだ〜!電球切れたかな?あれ?換気扇も回ってないやん!」

 

換気扇点かないとなれば話は別!

 

さっきシャワーした時は点いてたのに!

ひょっとしてドライヤーかけ過ぎた?

また謎の推理(笑)

 

すぐに旦那氏にLINEで電話

 

「ブレーカーは?」

「落ちてるのはないみたい…」

「さっきドライヤーかけ過ぎたせいかも」

「それはない…」

 

「ブレーカーの写真を送ってくれ」と言われ写真を撮る

 

f:id:naomario:20171119044116j:image

 

階段の手すりが邪魔をして、ブレーカーの蓋が全部開かない(笑)

ドイツクオリティよ…

 

「これでは分からないなぁ」

旦那氏が大家さんに電話してくれました

 

「明日朝に大家さん来てくれるって」

 

あ〜〜ドキドキして来たー!

一応、旦那氏が大家さんに「彼女は英語もドイツ語も出来ない」と言ってくれたらしいけど、来て貰っても全く会話成り立たないと思ったら胃が痛くなってきた…

 

っと言うのも、この日、お友達のお宅の大家さんの距離感が近く、優しいんだけど日本人からするとお節介に感じてしまう、と言う話をしていて「私も家見られたら、汚く使ってるから出て行けとか言われちゃうかもー(笑)」って…

 

いや…マジで明日ヤバイよ…

(ドイツ人は異常にキレイ好き)

 

 

テンションだだ下がりで旦那氏と電話していたら、突然部屋が真っ暗に!!

 

シャワー室だけじゃなく、全部電気切れた!

 

そして、WiFiが使えずLINE電話が切れてしまった!

 

「え?えーーーー!!」

 

真っ暗の中で思った事…

 

真っ暗な事より、暖房が使えない事より、ネット使えなくなるのが何より怖い!

 

それはそれは恐怖でした!

 

普段、日本で契約している携帯を、WiFi繋いで使っていた為、誰とも連絡取れない!と考えたら恐ろしくてしょうがなかった!

 

しばらく呆然…

 

「あっ普通にドイツ用の携帯で電話したらいいんだ」

 

電話中、玄関の外から声が…

外に出ると、数人がワチャワチャ喋ってた

 

どうやらこのアパート全体が停電になってるらしい

 

しばらくすると、急に電気が点いた!

 

シャワー室の電気も換気扇も回復!

 

おぉー!良かった!

これで一安心!

 

 

って、待てよ…これってもう大家さんに来てもらわなくていいんじゃない? 

 

と、大家さんに電話してくれ!と旦那氏に言ってみる

 

「もう10時過ぎてるから電話するのは失礼!それに原因分からないから来てもらった方がいい」

 

 

はい…わかりました

朝から大掃除決定

 

 

朝…やっぱり電気点く!

もう一度旦那氏に「大家さん来てもらわなくても…」

 

「わかった!電話してみる!」

 

「ダメだ〜留守電で出ない」

 

ガーーーーン!

 

9時過ぎ玄関のブザーが鳴る

修理道具をいっぱい抱えて大家さん登場!

 

「Hallo!Guten Morgen !」

「あっ…ハロー…モーゲン」

 

 

「ドイツ語の勉強してるんだろ?」

「Guten Morgen」

「Danke schön」

「Ja」

と次々にドイツ語を巻くしたてる大家さん

 

「Guten Tag こんにちは〜?」

 

「あーー!そうそうGuten Tag は、こんにちは!」

 

言われた事を繰り返す九官鳥

 

英語とドイツ語とジェスチャー混ぜ混ぜで何とか乗り切った…

 

何件が電話して分かった事

原因は管理会社のシステムエラー

で、昨日のうちに復旧したらしい

(と、言ってた気がする)

 

またまた使わなかった修理道具をいっぱい抱え「ごめんね〜」と言って帰って行かれました

 

本当に優しい大家さんだ

(靴も玄関で脱いでくれたし)

 

そしてドッと疲れが

 

お願いだから、旦那氏の居ない時に問題発生は本当にやめてくれーー!

 

ハーメルン ②

朝食

 

テーブルのセットが可愛すぎる!!

(カメラもiPhoneも持って降りなかったので、旦那氏のiPhoneを奪って撮影)

f:id:naomario:20171102032853j:image

f:id:naomario:20171102033003j:image

f:id:naomario:20171102033029j:image

f:id:naomario:20171102033052j:image

f:id:naomario:20171102033115j:image

 

ネズミだらけ(笑)

ゆで卵が冷めないように、玉子がフェルトのネズミに入ってるのも可愛い!

 

ジャムもパンもハムも全部美味しかったー!

 

部屋番号も可愛いかったなぁ

またこのホテルに泊まりたい

f:id:naomario:20171102034832j:image

 

 

ホテルを後にして、今日は「ハーメルン博物館」へ

 

もしかしたら、お気づきの方も居られるかもしれませんが…

 

「おい!ドラクエの世界はどうなってんだ!?」

 

そうですよね、はい…実は…

 

ドラクエの世界とは、街の人が中世ヨーロッパの衣装を着て、屋台を出したりパレードしたり…

 

それね……夏だけらしいんです

ホテル取ってから気がつきました(笑)

 

ネズミ捕り男の野外劇も、5月中旬〜9月中旬まで

 

一体何しに来たのか…

でもね、可愛い街見れて、美味しい料理食べて、十分満足なのですよ… (震え声)

 

クリスマスマーケットの時期も衣装は着てるらしいけど

 

まぁ〜また夏に来ましょう!

 

 

さて観光を続けます

 

旦那氏「ネズミ男の家があるらしいよー!」

 

ネズミ男って…もう風貌変わっとるやんか

この旅の間、数回間違えてました(笑)

 

私「ネズミ捕り男の家?行きたい!どこー!?」

 

検索

 

「昨日行ったレストランの事やな…」

 

今はレストランになっていて、ネズミのしっぽ料理が名物らしい

 

あ〜〜あのネズミモチーフの料理か〜

 

f:id:naomario:20171102050100j:image

ちゃんと「ネズミ捕り男の家」と書いてあるやん

 

 

では博物館へ

ミュージアムの入口に笛吹き男が居ます

入場料 5€

中は撮影禁止

 

f:id:naomario:20171102034221j:image

 

それでね、楽しみにしてたシアターだけど、システム点検の為に今日はお休みなんだって〜〜

 

ハーメルン完敗!散々です(笑)

 

ミュージアムカフェでネズミ食べて〜

 

f:id:naomario:20171102034445j:image

 

昼間の街を散歩して〜

 

f:id:naomario:20171102034520j:image

f:id:naomario:20171102034544j:image

f:id:naomario:20171102034603j:image

f:id:naomario:20171102034633j:image

f:id:naomario:20171102034747j:image

 

橋の上の金色ネズミ見て〜

f:id:naomario:20171102034727j:image

 

ハーメルン終了!

次の目的地に移動します

 

目的地はDüsseldorf (デュッセルドルフ)

 

お気づきの方も居られるかもしれませんが…

 

「あれ?昨日デュッセルドルフからハーメルンに行かなかった?」

 

はい…実は…

これを食べる為だけに戻って参りました!

しかも泊まりで(笑)

 

f:id:naomario:20171102035253j:image

 

焼き鳥!

蕎麦を食べた後、ちゃっかり焼き鳥屋さんの予約をしてハーメルンへ行ったという(笑)

 

鳥肝食べて泣きました…

美味いーーー!

モモは塩で食べたかったけど、贅沢は言ってられない

 

f:id:naomario:20171102035308j:image

f:id:naomario:20171102035500j:image

f:id:naomario:20171102035515j:image

f:id:naomario:20171102035552j:image

 

久々の居酒屋!旦那氏、久々の焼酎!

 

カワハギの炙り焼き美味すぎー!

 

ちなみに刺身は、フランスで取れた平政です

 

調子に乗り、和牛ステーキ注文!

f:id:naomario:20171102035529j:image

f:id:naomario:20171102035700j:image

 

写真と違う…

あるあるですな!

 

ドイツでは生卵御法度なので(養鶏場まで買いに行けば食べられるらしい)、玉子かけご飯食べたかったけど、お腹いっぱいで辿り着かず…

f:id:naomario:20171102035831j:image

 

8.8€

玉子かけご飯に1000円以上も払うのか…

 

地味にカレーうどんの13.8€も怖い(笑)

 

日本で食べる2倍以上のお値段ですが、日本の味を堪能出来たので、たまにはいいかなぁ〜って

 

今回もアクシデントの回避、長距離運転ありがとうございました!

そんな旦那氏に幸あれ!

 

 

また夏連れて行ってね〜 

ハーメルン

ドイツに来る前に「ドラクエの世界の街がある!」とネットで見つけて来たかった街

 

Hameln (ハーメルン)

そう!ハーメルンの笛吹き男で有名な街です

 

Düsseldorf (デュッセルドルフ)から車で約3時間

 

少し渋滞してて4時間ほどかかりました

 

ホテルに着いた時はもうすでに暗かった

チェックインを済ませ旧市街へ

 

f:id:naomario:20171102025056j:image

 

マルクト教会と「ハーメルンの笛吹き男」の仕掛け時計がある「結婚式の家」

 

仕掛け人形が動くのは、13:05・15:35・17:35 で、最後の17:35に間に合いました!

f:id:naomario:20171102025539j:image

f:id:naomario:20171102025556j:image

 

結構長い…

北の方だからなのか、風も強くて、凄く寒かったので見てるのがちょっと辛かった(笑)

 

街を少し散歩しながらレストランを探す

 

f:id:naomario:20171102025811j:image

f:id:naomario:20171102025832j:image

f:id:naomario:20171102025905j:image

f:id:naomario:20171102025937j:image

f:id:naomario:20171102030014j:image

 

ライトアップも綺麗だし、建物も可愛い!

 

街中ネズミだらけ

f:id:naomario:20171102030039j:image

f:id:naomario:20171102030242j:image

 

ピーポー君が先なのか、このねずみのキャラクター先なのか?

どっちにしても、訴訟問題は避けては通れない道…

 

f:id:naomario:20171102030107j:image

 

地面に、このネズミのマークが至る所にあって、このネズミを辿っていけば観光名所が見られるそうです

 

なんか良さげなレストラン発見!

f:id:naomario:20171102030657j:image

f:id:naomario:20171102030721j:image

f:id:naomario:20171102030746j:image

 

名物はネズミを模った料理らしいけど、食べ物屋さんでネズミって…

ちょっと嫌なので普通のシュニッツェルにしました(笑)

 

f:id:naomario:20171102030859j:image

f:id:naomario:20171102030949j:image

 

お腹いっぱい!

ドイツの料理って、何でこんなに量が多いんだろう

美味しいんだけど、途中で飽きるしお腹いっぱいになる

 

ホテルに着いてゴロゴロ〜まったりタイム

 

って!ここで事件発生!

 

なんと!10日も早く女子日が来てしまった!

もちろん何も用意して来ていない

 

「え?え?え?」

 

理解が出来なくて思考停止

 

もう9時前…街の店も開いてない

 

コンビニない

 

明日明後日は連休で店は休み

 

さて、どうしたものか…

 

思考停止のまま何故かシャワーを浴びる

 

身を清める私…

仕事を中断して、遅くまで開いてるスーパーを探す旦那氏…

 

この行動の違いは何だ?そんな旦那氏に幸あれ

 

10時まで開いてるスーパーを見つけ連れて行ってもらいギリギリセーフ!

(ギリギリなのに髪をドライヤーで乾かす事を忘れない私。そんな私にも幸あれ!)

 

生理用品をホクホク顔で握り締める…

そんな私の顔を見るたび、大笑いする旦那氏

 

あ〜〜笑え!

これが私の運命だ!

「Ich liebe Rewe !」

「I Iove Rewe !」

(10時まで開いてたスーパーはReweという名前です)

 

次からは毎回必要なくても持って来よう

今回も学ぶ事が多い旅行です

 

f:id:naomario:20171102032638j:image

ケルン大聖堂

南塔が9時からなので、その前に大聖堂へ

f:id:naomario:20171102015204j:image

 

デカイ…デカイっす…

工事中なのが残念だけど

 

朝も早いせいか、人もあまり居ません

 

f:id:naomario:20171102015720j:image

f:id:naomario:20171102015750j:image

 

礼拝やってました

f:id:naomario:20171102015901j:image

 

何か有名なモザイクのステンドグラスらしい

f:id:naomario:20171102015816j:image

f:id:naomario:20171102020008j:image

f:id:naomario:20171102020025j:image

 

1時間くらい中を見て、南塔へ

 

f:id:naomario:20171102020107j:image

 

2番乗り!

階段を登って上まで行きます

f:id:naomario:20171102020153j:image

 

螺旋階段を登る…登る…

 

f:id:naomario:20171102020234j:image

f:id:naomario:20171102020309j:image

 

途中でへこたれる私

心の臓が破裂する!

そして暑い!

 

あーーー!ついに着いた!!

f:id:naomario:20171102020548j:image

 

と、思いきや

 

f:id:naomario:20171102020638j:image

 

また階段!!

いい加減にしろよ!

 

f:id:naomario:20171102020711j:image

 

そして螺旋階段(笑)

 

f:id:naomario:20171102020741j:image

 

やっと着いたー!!

 

トンガリの裏っ側

f:id:naomario:20171102020812j:image

 

こんな梯子登るの絶対無理ーー!

f:id:naomario:20171102020901j:image

 

こんな梯子に登れるとは…命知らずの荒くれ者だぜ…

 

f:id:naomario:20171102021033j:image

f:id:naomario:20171102021052j:image

 

エッフェル塔より金網がしっかりしてあったので、高い所苦手な私でも結構大丈夫でした

 

では下ります

 

登りで行かなかった鐘を見る

f:id:naomario:20171102021201j:image

f:id:naomario:20171102021257j:image

 

この頃になると登ってくる人が結構居た

 

登りも下りも同じ階段なので、混む時間帯だとすれ違う時かなり大変だと思います

 

私達は40分位で見学し終えましたが、混雑時は時間も倍以上かかりそう

なので絶対に朝一がお勧めです!

 

降りてきたーーー!

f:id:naomario:20171102021606j:image

 

もう一度、昨日の夜撮ったアングルの場所へ

 

狂気を感じざるを得ない(笑)

f:id:naomario:20171102021700j:image

 

これだけあるから、色んな錠前がありました

 

ハートやら、やたらデカイのやら…

どんだけ必死なんや(笑)

 

面白い形をした錠前

f:id:naomario:20171102021803j:image

 

ライオンの口がツボです(笑)

 

 

それではケルンから車で30分〜所のDüsseldorf (デュッセルドルフ)に移動

 

ここは日本人が多い事で有名な街で、中央駅から少し歩いた「Immermann Straße」(インマーマン通り)は、日本食材店や日本食レストランが並んでいます

 

今回の目的は蕎麦!

f:id:naomario:20171102022401j:image

f:id:naomario:20171102022424j:image

f:id:naomario:20171102022447j:image

 

友達一押しの「そば庵」さん

 

早めに入ったので座れましたが、すぐに満席!待ちが出ていました!

 

無料のお茶が嬉しい…

 

美味しい蕎麦に天ぷら、とろろご飯を堪能してお腹いっぱい!

 

インマーマン通りを少し歩く事に

 

おむすび屋さん

f:id:naomario:20171102022653j:image

 

f:id:naomario:20171102022725j:image

 

日本の本が置いてある本屋

 

f:id:naomario:20171102022800j:image

f:id:naomario:20171102022826j:image

 

よつばと!」発見!!

しかし値段が倍以上…

 

行列の出来るラーメン屋、焼き鳥屋に蕎麦屋におむすび屋、大きな日本食材店も!

何と羨ましい町なんだ!

 

値段は少々高くても、ストレス度合いはStuttgartよりは少なそう

 

では次の目的地「Hameln」(ハーメルン)へ移動します

 

 

ケルンとチョコレート工場

10月最後の日曜日

今日でサマータイムは終了!

 

てっきり日曜日の夜中からだと思っていたので、起きてから、iPhoneと置き時計の時間が違っていたので若干パニック(笑)

 

朝テニスサークルに参加して、そのまま秋休みの旅行に出発!!

 

Stuttgartから約3時間〜

Köln(ケルン)へ

 

よーし!出発だーーー!

えーー!急に大雨(笑)

 

しばらくするとめっちゃ晴れてきた!

4時過ぎにKölnに到着!

 

ホテルに車を停め、さぁ観光だーー!

 

カメラカメラ〜〜

えーーー!?

 

f:id:naomario:20171101235122j:image

 

しかし…旅行先で壊れるかね!!

 

とりあえず撮れる!

何とかこの旅行を乗り切ろう!

 

まずはチョコレートミュージアムへ

f:id:naomario:20171101235313j:image

 

チョコレートの歴史なのか?

f:id:naomario:20171101235348j:image

 

全部ドイツ語説明なので意味がわかりません(笑)

 

とりあえず金型がいっぱいありました

f:id:naomario:20171101235436j:image

 

赤ずきんちゃん?

f:id:naomario:20171101235454j:image

 

目がヤバすぎる…

後ろの丸サングラスかけてるみたいな金型もヤバイ(笑)

f:id:naomario:20171101235603j:image

 

チョコレート工場

ここでチョコレート作ってるみたいです

f:id:naomario:20171101235653j:image

f:id:naomario:20171101235714j:image

f:id:naomario:20171101235737j:image

 

金色のカカオの木

試食のチョコレート貰いました

f:id:naomario:20171101235823j:image

f:id:naomario:20171101235933j:image

 

タダの物はとりあえず貰うタイプです

 

チョコレートうま〜〜!

金色のカカオの木から垂れ流されてるチョコレート全部舐めたい(笑)

 

チョコレートに関係あるのか??っていう展示物

 

f:id:naomario:20171102000201j:image

 

御坊茶魔の成人した姿の像でしょうか?

という事は御坊家の宝の展示?

 

「俺んち寄ってけよ」像

f:id:naomario:20171102000347j:image

 

友達曰く、「失敗作を埋めただけ」の像

f:id:naomario:20171102000439j:image

 

ダウンタウン浜ちゃんのデスマスク

(あっまだ死んでなかった)

f:id:naomario:20171102000557j:image

 

他にもツッコミ所満載のお宝が沢山ありました(笑)

 

次はチョコレートの自販機

 

f:id:naomario:20171102000846j:image

このオジさんどっかで見た事ある(笑)

 

f:id:naomario:20171102000943j:image

f:id:naomario:20171102001011j:image

f:id:naomario:20171102001031j:image

 

可愛い自販機がいっぱい!

(ありすぎて写真載せれない)

 

今も街にあればいいのになぁ

 

カカオの木

初めて本物見た!

f:id:naomario:20171102001139j:image

f:id:naomario:20171102001209j:image

 

お土産物コーナーも充実!

 

しっかり見たら2時間くらいかかりそうなミュージアムでした

f:id:naomario:20171102001817j:image

 

 

 

次は、どうしても撮りたかったアングルで「ケルン大聖堂

f:id:naomario:20171102001350j:image

 

秋になって日が暮れるのが早くて嫌だったけど、こうやって旅行した時に、夜景も見れるのはお得な気がしました

 

今日のご飯「四川料理

f:id:naomario:20171102001632j:image

 

蟹の揚げたやつ(名前忘れた)

 

麻婆豆腐とこれだけでお腹いっぱいになって、他に食べたいの注文できなかったのが残念

 

明日はケルン大聖堂へ!

 

f:id:naomario:20171102001841j:image