読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダンボーとゆるゆるドイツ生活

相棒のダンボーと一緒にドイツの田舎でゆるゆるダラダラした生活日記

目指せ黒い森!

Stuttgartと言えば「黒い森」

いや、しらんけど

旅行本にそう書いてあったから(笑)

 

Schwarz (黒い) Wald (森)

南北に160キロ広がる森

 

せっかくだからハイキングしたいけど、どこをどう行っていいのやら…

ネットで探してもイマイチわからず

 

で、地図を買いに行きました 

f:id:naomario:20170507040712j:image

当たり前だけど全ページドイツ語

行きたいコースを選んでから翻訳からだね…

早く行きたいハイキング〜

(※追記 山地図、場所間違えて買ってました!ワンブロックずれてた(笑))

 

 

日本の漫画も置いてた!

 

私の聖書「聖☆お兄さん

f:id:naomario:20170507041455j:image

ドイツ語勉強の為に一冊買ってやろうかな〜

f:id:naomario:20170507041612j:image

高っ!!!!

1€が120円くらいだから1500円弱か…

やっぱり聖書だから高いのね〜

 

しかし、あの内容はドイツ人にもウケるのかな?

 

 

そして次の目的地、アジアショップへ

f:id:naomario:20170507041928j:image 

f:id:naomario:20170507041951j:image

f:id:naomario:20170507042001j:image

高い…高すぎっす…

どんなセレブや!

こんなん毎回買ったら破産する

 

米もなんだか怪しかったので今回は何も買わず退散

 

 

それから前に可愛いなぁと気になってたマグカップ買いに!

f:id:naomario:20170507043052j:image

 

一緒に飾ってあった同じ柄のスープ皿もお揃いで買おうかなぁ〜ワクワク

 

「Hallo〜」ワクワク

 

え!?

値段を見て驚愕!!

 

マグカップ 27€!

スープ皿はもっと高い!

 

 27€って…マグカップに3400円…

 

「こんなパン1つプリントしてるだけやのにこんなに高いとは!!」

 

あんなに可愛いと思っていたプレッツェル柄が今は何だか憎々しい

 

人間というのは不思議な生き物ですね

 

もう全く欲しくない

 

さようなら私のプレッツェル

 

こっちは本当に物が高い!

こんなのがこんな高いの!?の連続

 

100均で売ってるような物も数百円するし、日本なら1000円以内で売ってるような可愛い雑貨でも数千円

 

これからは慎重に選んで買わなければ…

 

 

さぁランチ

お仲間さんに教えてもらった日本料理店へ

f:id:naomario:20170507050339j:image

f:id:naomario:20170507043635j:image

彷徨えるゾンビ

 

米ハンター餃子魔王

 

ついに捕獲成功!

 

味噌汁が出て来た時には薄っすら涙さえ出てきたもよう

 

そして一気に食う!!!

 

やっぱり毎日食べてた物を1ヶ月近く抜くってキツイ…

 

はずなのに!

旦那氏は全然平気らしい

 

引っ越しの荷物に入れる日本食も一切持って来なくていいと言い放った男

 

ドイツに行ったらドイツ人の生活をしようて…

 

ムーーーリーーー!!

 

もちろん郷に入っては郷に従えと思うけど、やっぱり日本食は必要だ!

 

旦那氏、ご飯や味噌汁よりアサヒビールに感動してたわ

f:id:naomario:20170507050252j:image  

やっぱり変な奴…

 

 

 

f:id:naomario:20170507045232j:image

仕事を選ばないキティ姉さん!

 

と思ったら…おちょぼ口付いてる(笑)

パチモンだよねきっと

 

f:id:naomario:20170507045335j:image

ベートーベンのポストカード

半額で2€になってたので購入

 

でもモーツアルトは定価

偏屈ジジイは人気ないのかな?

 

1€ショップで買ったボールペン

f:id:naomario:20170507045729j:image

なんか知らんが両方青色

緑の方は黒かと思ったのに

もう何を信じていいのやら(笑)

 

 

f:id:naomario:20170507050538j:image

f:id:naomario:20170507050549j:image

今度は中古レンズを探す旅に出ようかなぁ〜